フォト
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

ゴル、レトわらわら

   日曜日はまさにビューティフルサンディだった。

                ・

   朝、はなちゃんママから夕がたのお散歩のお誘い。

   アニエス、ママさんの招集ラッパでオレオ君、タルト君、スイートちゃん、ハニエル君

   そして、社会勉強中のきりんちゃん。

   みーんな逢いたい子ばかりがやって来るって聞いて

   こんな機会をはずすわけにはいきません。

   夏バテ寸前のポー母でしたが、これはちょっとしたカンフル剤となり

   エンジンがかかりました。

   朝から鼻歌まじりで、掃除機かけて夕食の段取りまでつけちゃいました。

                    ・

                    ・

         夕方、5時半、はなちゃんママが迎えにくる前からスタンバイ

         ポーリーに濡れたTシャツ着せ、ボール、水、うんち袋、と指さし点呼

                     ・

              あーいたいた!!

              トレ君、今日は術後だから行動制限されちゃったネ

         Img_1149

             リバーサイドは花(犬)ざかりでーす。

Img_1156

Img_1157                       スイートちゃん

Img_1161                     タルト君

                  Img_1181            「出物、腫れ物ところかまわず。皆さん御許しくだされ」byハニエル

Img_1180                       オレオ君

Img_1177                          キリンちゃん

Img_1165             皆、いい子・・・なかよくできるネ

Img_1218              さあ、これから撮影開始、ハイ、バター

Img_1214          キリンちゃん、パパさん、ママさん心配してたけど

          ちゃんと学習効果でてるよね。

          ほら、みんなと同じラインに並べたよ

                       ・

Img_1233          左側のタスハ家三兄弟。見よこの団結力。

         ポーリーはそっぽむいてるし、ハナちゃんは我関せず

Img_1243          「ハナちゃんママー、ぼくハナちゃんちの子になってもいいヨ」byハニエル

          って、密談すすんでいました。

Img_1224          なかなか全員集合できません。ほーらハナちゃんフライイング

Img_1206_2     やっと撮れたかと思ったらオレオ君とキリンちゃん抜けちゃった。

                          ・

                          ・

             この子たちは尻尾のはえた天使たち

                          ・

             君たちの父さん、母さんみてごらん

             目じりが下がってニコニコ顔

             だからね、みんな元気で長生きしてくださいな。

             そして誰かが元気がない時は

             皆でパワーをおくろうヨ

                           ・

                           ・

          アニトレ家、オレオ家、タスハ家、きりんちゃん、ハナちゃん

          楽しい時間ありがとうございました。

          またお会いしたいです。

  

         

2010年8月29日 (日)

都心にて

  一枚のチケットを手にお江戸へ出かけてきました。

  花のお江戸は六本木、

  目指すはサントリーホールです。

  市川からはJRで飯田橋まで行き、地下鉄南北線に乗り換え六本木一丁目まで

  地下鉄南北線、はじめて乗りました。

  そんな線があることさえしりませんでした。

  Img_0812   

              球響(たまゆら)

              音色でつづる音の色彩

              ジャンルの異なるアーティスト5組のコラボレーション 

             ギターの村治佳織・ピアノの稲本響・尺八の藤原道山

             和太鼓・三味線・鼓・篠笛

             ゲストに歌舞伎の市川亀次郎

             和と洋がクロスして織りなす不思議な世界を

             二時間半、体感してきました。

                      ・

                      ・

             折角きたのですから駅の周りをちょこっと散策してみました。

P7160098

P7160105                 スペイン坂

           六本木一丁目駅のちかくスペイン大使館があるからですって

           サントリーホールのまわりはビルが林立してるのに

           間を縫うように緑の樹木が風をおくっています。 

           

P7160103

P7160102_2 P7160101_2               TV朝日

P7160104               おしゃれなカフェ

P7160107                

                この坂、駅をでると目の前に現われます。

P7160108                坂の先にはやはりビル

P7160110            坂の途中、昭和の面影残す建物と対称的な超近代的ビル

           都会の真ん中は思わぬブラックホールあるのかな?

           もし、踏み外したら、それこそお江戸に行っちゃうのかも・・・

           これは大変、くわばらヨ、そろそろ我が家に帰りましょう。

Img_0727_2          「おかえり、どこほっつき歩いてたですか?」byご機嫌ななめポー

Img_0806_2          「なにが花のお江戸ヨ。ここは市川、ローズタウンよ。フーンだね」byポー

         「そうそう市川は薔薇が市の花、我が家の花はポーちゃんヨ」by母

Img_0752_2          「分かってますよ、そんなこと」byうぬぼれポー

                     ・

                     ・

         サントリーホールで和太鼓の轟く響を体に浴びたせいでしょうか?

         暑さで蓄積していた倦怠感が抜け出たような気がします。

         また明日から頑張れるかな?

         

 

 

 

   

2010年8月24日 (火)

プールへ

       月曜日の朝、7時半。

       嫁の小夜ちゃんコールがありました。

       仕事が休みなので、映画でも、とのお誘いでした。

       (きなこ)か(ベストキット)どちらかに行こうって。

       動きに無駄がない彼女とオタオタと要領の悪いポー母

       あと三十分で出かけることできる?って聞かれて

       そりゃー無理無理、

       洗濯干してない、ポー父の朝食用意してない、ゴミだししてない、

       肝心の水やりしてない、ないないずくし状態ですもの

       希望にそえずギブアップ。

       それからのろまの私がほぼクリアできた10時ころ

       またまた小夜ちゃんコールであります。

       今度はな、な、なんと「プールに行こう」です。

       これには私、気持が相当に揺れました。

       まずは、二人で水着を買いに走りました。

Img_0709_3            

                  小夜ちゃんが一緒に選んでくれた私の水着  

                  露出度も少なく、このまま外に出られそう。

                  何しろ、シーズンオフに成りかけてますから

                  お値段がリーズナブルで言うことなし。

                  勿論、彼女も買いました。

                  そちらは想像におまかせでございます。

P7110095 P7110094           焼却炉からのエネルギーで温水プールを運営してるんです

               とっても、エコなのです。

               屋内プールなので日焼けの心配なし

P7110093              流れるプールやウオーキング用もあり

             25メートル、水の抵抗をうけ歩くのきついです。

             でも何往復もやりました。平泳ぎもやりました。

                          ・     

                          ・

                何年ぶりでしょう?泳いだの

                子供が小学生だった以来ですもの

                長男42歳、二男39歳、三男36歳

                逆算するとトホホな時間になります。

                泳ごうとした自分を褒めたいくらいです

                と言うか、連れ出してくれた小夜ちゃんに感謝です

                            ・

                            ・

Img_0490          

         ポー母がプールで体力増強(少々オーバー)してる間

         ポーリーはクーラーのガンガンにきいた部屋で

         お行儀よく足を揃えて寝ておったそうじゃ・・・・

Simg_5084           去年行った涸沼ドッグランのプールで泳いだ夢みてたのかな?

                        ・

                        ・

 

               今年もポーちゃん、連れてってあげるよ。

               母さんより泳ぎうまいものネ

               それにはね、小夜ちゃんの言うこと聞かなくちゃ・・・

               母さんもよーくたのんでおくからネ

                

               

 

                        

2010年8月23日 (月)

川風に吹かれて

          日中はまだまだ外にでるのは躊躇してしまいます。

          暑い国では暑い時間帯は昼寝して

          時間をずらして働くって・・・・

          確かに、そのほうが効率いいと思うのですが

          日本人には浸透しにくい暮らし方かも。

          昼寝のある会社なんて聞いたことないですもの。

          せいぜい、昼休み時公園のベンチで   

          寝ているサラリーマンのおじさんを見るくらいですよネ

                        ・

          三食ミニ昼寝つきのポー母、ありがたい身分であります。

          「誰の御かげじゃ」と、どこかからポー父の声がするようですが

          気にしない、気にしない・・聞こえない、聞こえない

          私め都合の悪いことは聞こえない耳でございます。

P7060089                 建設中の昭和学院の校舎

                          ・

                 炎天下のお仕事、頑張ってください

P7060092

          学生さーん、親の多大な寄付と、この工事の人達によって

           立派な学び舎ができるのです。しっかり勉学に励んでくださいな。

                           ・

                           ・

          日曜日の夕方、またまた嫁の小夜ちゃんの運転で

          江戸川河川敷に夕涼みをかね、ぽーりーのエネルギー放電に来ました

          真っ赤な太陽が対岸の街並みのむこうに沈む寸前でした。

Img_0647              着くとすぐに喜びのゴロスリです。Img_0653           アニエスとトレ君に逢えました。

Img_0656              この優しい目、アニエスのすべてを語ってる

Img_0648          「アニエス、こんにちわ」by小夜

          「君がポーリーんちの御嫁さん?」byアニエス

Img_0663         「嫁と姑、うまくやってるかい?なんかあったらボクに言いたまえ」byアニエス

        「それって小夜ちゃんと母さんのこと。

         じぇーぜん問題ないみたいだけど・・・」by御気楽、極楽ポー

        「姑より、ポーリーがね私を馬鹿にして、ちっとも言うこと聞かないの」by小夜

        「それは大問題だ!」byアニエス

Img_0675       ↑ポーリー                         ↑アニエス

          この日、一番のベスト、ツーショット 

          あんまり素敵なのでポー父がPCの壁紙にしちゃいました。

Img_0687

Img_0660          画像で見ると明るいけど、もう薄暗くて川面に月が浮いて

          川風にゆらゆらと子守唄を聞いてるみたいに

          とても気持ちよさそうに見えました。

          月のセレナーデにおくられて帰ってきました。

          

2010年8月22日 (日)

何処へ?

        覚えていますか?     

        百歳、百歳・・・相好をくずしてハモッていた双子の姉妹、きんさん、ぎんさん。

        あの頃はまだ、行方不明の100歳以上の高齢者がいるなんて

        思ってもみませんでした。

        親の所在がわからないと、それこそ必死で探すと思うのですが、

        何が狂っているのでしょう?何が欠落してるのでしょう?

        花をみたり、ワンコと遊んだり、他愛無いささやかな日常だけど

        心の秒針、狂わせたくないな。

        100歳の人が一人で何処へ行くって言うの・・・行くわけないっしょ。

        Img_0477          「母さん、あたしは行方不明にはなりませーん。

          ずーっと母さんの側においてくださーい」byポー

          「も、も、もちろんです!!」by号泣母

                        ・

Img_0484     「あーでも、待遇悪いとどっか行っこうかなあー]byポー

     「これこれ、親を脅迫するでないぞヨ」by母

Img_0473     「えへっ、ちょとおどろいた?」byポー

Img_0590                            ミリオンベル

Img_0594_2                          アブチロン

Img_0591                              ミリオンベル

Img_0567              「おれ、デン・・5歳、性格温厚、容姿端麗」

Img_0550         「おかん、この小娘(ポーリー)相変わらずハッチャケてるヨ」byデン

Img_0576             左・ポーリー     右・デン 

            「小娘っていったわね!小娘って・・」byポー

Img_0574_2           左・ポーリー   右・デン

         「レディっていいなさい、訂正しなさいヨ」byポー

         「分かった、わかった・・じゃじゃ馬」byデン

         「いま、なんて!!・・・・」byポー

         「・・・・・・・・・・・」byデン

         大きな体に大きな気持ちの持ち主デン

         これからもポーリーの相手懲りずにしてやってね

         ポー母、七重八重に腰を折ってのお願いです。

                      ・

                      ・

          夕方、暑さ中休みで一息つけました。

          Wはなちゃんやってきました。

Img_0619                    はなANDハナ

Img_0602             あたしが色白はな でーす

Img_0617               

Img_0608     ↑ポーリー        ↑はな                   ↑ハナ

Img_0612          「うちに入っていかないの?」byポー

          「いけない!・・って母さん呼んでるし今日は止めとくワ」byはな

Img_0613            左・ポーリー      右・はな

         何を見つけたのか、お二人さん、どうせなら、大金見つけてくださいナ

                            ・

Img_0588                           ミニバラ

                           ・

                           ・

               ミニでも小さくても

               根はしっかりと地下深く

               太陽にまっすぐに顔むけて

               どこ吹く風のその姿勢

               猛暑にヘロヘロ寸前の我が身が恥ずかしくなりました。

               もうひと踏ん張りしてみようかな。   

        

        

        

2010年8月17日 (火)

挨拶上手

     久しぶりに長男の彼女、和可奈ちゃんが遊びにきました。

     ポー母より和可奈ちゃんの言うことをよく聞くポーリー

     「お母さんと歩くより、お姉さんと歩くほうがお利口さんネ」

     と、ご近所のおばさま達は口を揃えます。

     お世話係はポー母ですが、ついつい甘、甘してるから

     それが仇になっております。

     と言うかここは大人のポー母です。100歩も200歩も譲って

     和可奈ちゃんに花をもたせましょう。

Img_0503_4

         見よ!このポーリーと和可奈ちゃんの<ツイテ>の理想的歩きかた

         アイコンタクトもしっかりとっておりますですネ

                           ・ 

Img_0498_3

              ジャックラッセルのロジャー君と御挨拶

Img_0512_2                  シーズーの男の子にもヨロシクです

Img_0517_2                      凛々しいお顔の甲斐犬のテツ君

            「俺に馴れ馴れしく近寄るでないぞヨ」byテツ君

                         ・

Img_0508_2          散歩の途中に咲いていた芙蓉(ふよう)の花

         オーガンジーかシフオンの布でこしらえたような

         薄いピンクの花風がひと時暑さを忘れさせてくれました。

Img_0522_2              ポーリーの大、大、大好きな黒ラブのラウル君

             何されても許せちゃう状態のポーリーであります。

Img_0526_2              こんどはワンコではなく大好きおじさん見つけて

              スイッチ、オンのポーリーです。

Img_0531_2            「あたしの父さんなんだからね。わかってる?」byカイちゃん

            やきもち焼きのカイちゃんに耳元で吠えられまくられても

                   おかまいなしなポーリー

                          ・

Img_0541_2              最終地点のチェルままからウマウマ、ゲット

Img_0479_2           「今日の朝の散歩はお友達に沢山あえたね。」byポー

          「そうだね、挨拶もとっても上手だったしね」byポー母

              これからも二人三脚つづきます。

                         ・

Img_0488_2

              嫁の小夜ちゃんポー父の誕生日にと

              花のアレンジメントくれました。

              アラ、セブン(70)を一歩踏み出したポー父

              三人息子の我が家に、

              和可奈ちゃん、小夜ちゃんという

              二輪の花が咲きました。

              この花、ポー父、ポー母の娘と思ってます

        

          

          

      

2010年8月15日 (日)

社会勉強中

お盆で市場ってお休み?

         14日(土)凸凹コンビ・・・ぽー母と嫁の小夜ちゃん

         暑さに負けず、朝から出動開始

         不安だったけど行ってみるとやっていました。

P7020086  

           マグロの解体ショー買った、買ったの掛け声に

           ハイ、ハーイとあっちこっち手があがり、売った買ったと

           賑やかなこと・・・・・・

P7020088_2

               

                        ・

                        ・

                 食材は調達できたし、お昼もすませて

                 曇りがちの今日をおいて芝を刈る日はない!

                 「今日はやるわヨ」とぽー母の一声

                 「あーよかった、シルバー人材に頼もうと思ってた」と嫁

                 「あのさー、わたしもシルバーなんですけど」って言うとネ

                 「アー、ハハハほんとだー自給払わないといけない」

                 あつけらかんとした、腹にいちもつ持たぬところがいい。

                               ・

                               ・

              土手に小夜ちゃんがつれてってくれました。

Img_0413_3 

     わーい、どいてどいてえーと一人はしゃぎまくるポーリー

Img_0416_3

Img_0419                小夜ちゃんとポーリー

Img_0453          「小夜ちゃん、この中ウマウマ入ってるですヨ」byポー

           「小夜ちゃん、母さん綺麗に撮ってやって」byぽー

Img_0421_2

                「エッ、なに?無理?」byポー

                「そんなこと、言うとらんでしょう」by小夜

                「えへー、これは失礼しました」byぽー

Img_0425_2

Img_0435_2              初めましてのお友達  きりんちゃん

             今、社会生活御勉強中だって

             推定5歳の可愛い女の子

          Img_0439           なんてラッキー!アニトレもやってきたんだよ。

          相変わらず優しい顔のアニエス君

Img_0445              あの、オヤジ様にとうとう逢えました。

             生(なま)オヤジ様ですヨ

Img_0448                 アニエス君、本領発揮。

           「ぼくの好みだ!きりんちゃん」byアニエス君

    「ただいま、あたしは社会生活勉強中なの・・好き好きは後回し」byきりんちゃん

                  ・

         好き好きコールするも体がついていかないところが、

        みんなを笑わせてくれるんだ、ネエ、アニエス君

     トレ君マイペースで走り回っててシャッターチャンス逃がしちゃった。

Img_0431_2             さんざん遊んだポーリーはクールダウン中

                       ・

         トレ君、きりんちゃん、一戦まじえたけれど

         ポーリーは「母さん、どうなるの大丈夫?」ってびびったけど

         みーんなそのあと、仲良く遊べたね。

         どの子も学習してるんだネ

         だってネ「御先に失礼・・さようなら」ってポー母がいったら

         「もう帰っちゃうの・・」ってきりんちゃん

         ずーっとポーリーのこと見送ってくれました。

         川面にひろがる波紋のように、君たちの輪、もっと広がるヨ

 

           

盆踊り

     夏は定番、盆踊りですネ

     仲良しコンビの嫁と姑

     出来上がった夕食テーブルに乗せ

     あとは頼んだぞ留守番隊

P7010079

P7010080               ウチの提灯もこの中にあるはずだけど

              上ばかり見上げてたら人にぶつかるし 

              下をみると提灯見つからないし

             上をみたり下をみたり、 時々、手拍子うったりネ

P7010081

嫁の小夜ちゃんイカ焼き

   一本

ポー母焼きトウモロコシ

   一本

      ・

暗いから分からないけど

結構、埃の中にいると思う

気にしないノープログレムな嫁と姑であります。

                 どちらが(嫁?姑?)お祭り好きなのか

                 歩調があうと言うことはどっちもどっち

                 まーるく収まってるんだから

                 とやかく言われる筋合いはございません。

                 それでなくても暑い夏、暑い戦いまっぴらです。

               

 

 

              

2010年8月13日 (金)

たまにはお勉強

      台風の影響でポーリー地方は

      風が朝から吹き荒れてました。

      このところ運動不足のポーリー

      シャンプー覚悟のうえ公園で思いっきり遊ばせました。Img_0163         「思いっきり遊んでいいのね…汚れてもいいのね」by確認をとるポー

          嬉しそうな顔して振り返っては、ぽー父に確認中

Img_0351               「さあ、ぽーちゃん ボール遊び,用意いいかナ」by母          

Img_0320

Img_0322                                    /

Img_0325

                        ナイスキャッチ!!

             この運動能力、ポー母にはございません。

             かけっこダメ、鉄棒ダメ、跳び箱なんてもってのほか

             体育の時間ってなんであるのヨーって

             特にドッジボール・・・逃げまどう私に容赦なくボールをあてる。

             まさに弱い者いじめ・・・ちょっと違うかな(笑)

             そんな訳でポーリーが羨ましいのでありますヨ

                    久しぶりにお勉強

                ついて(ヒール)の練習やりました。

               「ぽーちゃん、母さんについてだよ」by母

Img_0263_3                         

              「そう、母さんの顔ちゃんと見て」by母Img_0261_3

                     「今度はマテ!」

Img_0280_5

Img_0286

Img_0297                         

                 ヨーシおいでーって言うと

                 一目散に走ってくる・・母のもとへ

                こんなに成長したんだね

                甘噛みがひどくって、反抗期があって、いたずらをして

                どうなる事かと母さん気をもんだけど 

                信じていたんだこんな日が来るのをネ

                          ・

                          ・

Img_0301 Img_0258_2      

     「信じていてくれてありがとう!ついでに今日の泥んこ許してくださいナ」byポー

                        ・

                        ・

             お水のんだら。そろそろ帰えるですヨ

Img_0236

Img_0299

              「ちょっとお待ちください、ウンPすませるです」byポー

                         ・

                         ・

Img_0159                       梨畑の梨

P6280078                  風で落っこちた栗の実

                2,3日前、赤とんぼが飛んでいました。

                空はまだ入道雲が居座っています。

                天高くススキが風に揺れる季(とき)はもう少し先

                急がないで・・・梨も栗もまだまだ若い

                食べごろになるのを待ちましょう。

       

                       

 

                 

 

2010年8月11日 (水)

喜んでくれたかな?

      毎年、8月は週イチで八幡学園にボランティアに行ってます。

      ここは70名ほどの園児が暮らしているんです。

      彼等は本来、夏休みやお盆で家族のもとに帰宅することになっています。

      でも迎えに来てくれる家族はほんの一握りです。

      八幡学園はあの山下清(裸の大将)が暮らした学園です。

      ダウン症、自閉症、知的障害児、それぞれハンディをもっています。

      4,5歳から18歳までさまざまです。

      つねってくる子、目を突いてくる子、抱っこ抱っことせがむ子

      どれも彼等の彼等なりのコミニュケーションのとり方なんです。

      どの子にも言えるのは、心がピュアーなんです。

      一番大切な愛情に飢えています。

                     ・

                     ・

              なーんにもない畑を突きぬけ

              ひたすら自転車を漕ぎ

P6280063

                         ・

                         ・

              坂を上って、あの子たちが待ってる園へ

              この時点で汗は滝のごとくふきだしてるんだけど

              あの子たちの顔が浮かぶ  

P6280064

P6280071           35分、自転車漕いで、着きました!

          先代、園長の言葉

      ・・・・ 踏むな、育てよ、水そそげ ・・・・

           いい言葉でしょ、わたし大好きです。

          簡潔でそれでいて思いがこもっている。

P6280072              私ことふくちゃん、

              みんな!コンニチワ

P6280073               まずは紙芝居

P6280075               私たちの着ていた衣装を着たがるので

              着せてあげると私なんかより大きな体の子が

              嬉しそうにニッコニッコ顔

P6280076              この後、フォークダンスをして おっしまい

              「ねえ、来週またくるよね。きっとくるよね」

              って、どの子も手を握るんです。

              なーんかね、逆に癒されて帰ってくるんです。

P6280069        学園のご近所のサルスベリ(百日紅)にも

        「ふくちゃん、また来週」

        って、言ってくれてるみたいな気がしたな。

Img_0068

Img_0066              

            「フン、なにがボランティアよ・・あたしも愛情ほしいわサ」byポー

Img_0141        「ハイハイ、どーぞゆーくり、たーぷり甘えてくださいナ」by母

Img_0142_2              「なになに・・・このへん痒いかゆいですか?」by母

                        ・

                        ・

               心のオアシス、意外と手近にあるものですネ

               助けてるつもりが、助けられてる

               気がつかないけど、お互い支えあっている

               殺伐とした世の中にも、よーくみれば

               ほら、どこかで誰かが微笑んでるヨ

 

               

   

2010年8月 9日 (月)

30度切ったかな?

     今朝は未明からの雨で地面が濡れていました。

     散歩もいつもより、とっても楽でした。

     それでも毛皮族、着ぐるみ族のポーリーには

     やはり暑いらしく息づかいはハアハアと変わりありません。

     サマーカット、ライオンカットのワンコをみかけますが

     ポー母、ちょっと・・・あ、いえ・・おおいに抵抗あり

     ポーリーの毛皮、脱がせることできませーん。

                      ・

                     

       長男の彼女、和可奈ちゃんが

      <ピエールド ロンサーヌ>を挿し木してくれました

       ピンクの上品な薔薇です。

       ポー母 と同じで花に興味のあるやさしい彼女です。

       園芸のイロハを話しているうち

       いつの間にか、上手に挿し木までできるようになつちゃった和可奈ちゃん

       10センチくらいの小さな苗木が今は5倍くらいになりました。

       大事に大事に育てます。

       息子と彼女が育んでいる愛に負けないように・・・・

       

Img_0019_2                           大きくなった、バラの挿し木

              高価な花より心がこもっていて

              ついつい話しかけながら育てています。

                        ・

                        ・

               30度切ったのか?夕方の散歩も気持ち動き良好。

               小田ハナちゃんちへ向けスタコラ、スタコラ

               ポーリーはりきりましたです。

P6280053      ハナちゃんママ2頭引きトライ

P6280055      暑いのになぜかくっつくポーリーとハナ     左、ポーリー 右、ハナ

                     ・

      久しぶりにジェイクに逢いました。

P6280057                         ・

                         ・

        このあと、ハナちゃんはポーリーんちまで頑張って歩きました。

P6280058      「これがげんかいでーす、もう歩けませ~ん」byハナ

     「はなちゃーん、また傘でおどかされますよ。起きたほうがいいヨ

     あたしも傘こわいんだから・・・・ねーハナちゃん」byポー

P6280060              「じゃーハナの後ろに隠れなさい。守ってあげるから」byハナ

              本当にハナの後ろにポーリー、隠れていまーす。

              決してやらせではありませぬ。(笑)

P6280061              「ネエねえ・・・ハナまま、傘ふりまわしそう怖ーい」byポー

              「ぽーちゃんの目のほうが光ってて怖いわヨ」byハナ

                         ・

                         ・

            最後はやはりハナままの傘の一振りに

            御二人さんとうとう白旗ふりました。

            ツー、カーコンビのハナとポーリー

            幼馴染っていいネ

            楽しいことは倍になり、怖いことは半分こ

            いつまでも二人(匹)仲良く長生きしてネ

            母さんたちの願いです。

 

2010年8月 8日 (日)

夜空の華

   今日は暦のうえでは立秋ですって。

             ・

             ・

   ギンギラギンの焼けつく太陽の熱波に

   秋は近寄れるすべもなく、入道雲のむこうに

   影を潜めているのでしょうか、 

   まだまだ夏のひとり舞台です。

             ・

   この暑さに悲鳴を上げているのは人もワン子も花もみーんな同じ

   そんな中、昆虫って意外とタフなんですネ。

   蝶やカマキリ、とくに蝉

   カンカン照りの昼ひるひなか

   ジージー、みんみん、カナカナと夏のコンサート大盛況です。

Img_0061          黒アゲハ蝶と金柑の花

      今年は沢山、実がなりそう!

Img_0054         スレンダーなカマキリ

        Img_0070                             浜木綿

                            ・

                            ・

           食事の後、ポーリはカミカミ棒(牛皮でできた棒で歯磨きのかわり)

           を欲しがります。

           ここ、ここ、ここがいいのよ♪♪あなたのふーむふーむ・・・

Img_0078     「父さん、ココ、ここですよ、上から二番目、下から三番目

            あたしのオヤツの引き出しです」byポー

Img_0086     「それそれ…砂肝たくさんアミーゴにいれてくださいな」byポー

Img_0090     「入れてもらえばこっちの物ヨ」byポー

                 ・

                 ・

Img_0091      ポーリーの暑さ対策、・・・子供用の熱さまし保冷剤を首に巻いてやりました。          

      気持ちいいのか首を乗せて寝てました。

                     ・

                     ・

            夜はお待ちかね市川の花火大会です。

            嫁の小夜ちゃんを誘い

            勿論、手ぶらで行く二人ではございません。

            ポー母は焼き鳥5本、

            小夜ちゃんは小さなタッパー容器にぱぱっと作ったオツマミ入れて

            我が家の裏手の高台のベストポジションしっかり確保したであります。Img_0093

Img_0106

Img_0121

Img_0128_2           

         遠く三郷の花火、隣り町 の松戸の花火

         そしてわが町市川と三か所、同時にみえる場所なんです。

         酎ハイ片手に夜空の華を数え、眼下に広がる街の灯を見つめ、

         ひと時暑さを忘れ、夜のベールをまとった嫁と姑

         火花を散らすこともなくほろ酔い気分で

         「ハーイ、ただいま帰還いたしました・・・・」

             

2010年8月 1日 (日)

花言葉は・・・

   八月ですね。

   七月に猛暑がつづいたので、スルーして九月に・・・とはいきませんよネ

   今月の 電気代、水道代、請求書みるの怖いな。

   ウチに仕分人きたらなんて言われるんだろう?

                  ・

                  ・

        花が一番ですか、二番ではだめなんですか?・・・・ハァ

        主語は何ですか、主語をいってください。

        どこかで聞いたセリフですね

        そう肩で風きる、蓮ホウさんです。

                ・

        ハイ、お答えいたします。

        我が家はワンコ一番、花も一番なのであります。

        花のみずやり、ポーリーにクーラー

        これは絶対、ゆずれません。 

                           サフィニア、パーImg_0033_2

Img_0034                              インパァチェンス(薔薇咲き)Img_0025    「 あたしも仕わけされちゃうかと思ったワ・・ 気持ち、ドッグフード少なめ

                             がまんするですヨ」by遠慮がちポー

Img_0038_2                         サクララン

                         ・

              このサクララン

              お友達 に一枝もらって、挿し木しました。

              簡単についちゃうんですけど、

              「花が咲くまで何年か掛かるから・・」っていわれて

              2,3年経ちました・・・・その、お友達、引っ越していつちゃったけど

              花はわすれず咲きました。

                     ・

                     ・

                     ・

                     ・ 

              蝋細工か飴細工を思わせる花です。

              ランといってもランの仲間ではないそうです。

              ほんのり桜色の小さな花がて手毬状になってます。

               花言葉は・・人生の旅立ち

              ポー母、ポー父にはなんだか意味深な言葉です

              ポーリーのためにもまだまだ旅立つわけにワネ(苦笑)

          

  

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »