フォト
無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

こんにちは赤ちゃん

         27日(月曜日)アラ還娘、三人の久しぶりの横浜行き。

         誰だかしらないけど?雨女がいるのです。

                     ・

         朝から降りやまない雨に、バスは遅れるは

         乗った電車は6両目、約束したのは15両目でなんと最後尾

         なにしろ総武線快速って、真ん中車両にグリーン車があるのです。

         それもよりによって2階建て、 

         動き出した電車の中をバランスとりとり6両目から15両目めざして

         グリーン車のアップ、ダウンを3度もクリアし

         最後尾にて御対面

         出発進行、珍道中のはじまりでした。

                      ・

         JR横浜で東急東横線に乗り換えですが

         ここでも、またまたやりました。

         決して痴呆が入っているわけではありません。

         加齢で注意力散漫なのでありますね。

         乗ってはいけない急行に乗り、目の前を目的地の妙蓮寺が去っていく

         「あれー!!」とさけんでみたところで電車は止まってくれません。

         まあなんとか軌道修正して辿り着いたのであります。

         

                         ・

               姪のMちゃんが5月に出産

               はや4ケ月の男の子

               その名も凛々しく「蓮太朗」君に

               婆あ婆が三人も逢いに来ましたよ。

               「こんにちわ赤ちゃん」 

           P8140138              パパ似のイケメンちゃん。

             昔、むかし、君のおばちゃんね、「ママに似てるね」っていわれてね

             それはそれは大泣きしたんだよ。

                        ・

                        ・  

P8140143          蓮太朗君のグランマが手造り料理でおもてなし

          ガールズ、トークの華が咲く。

          ガールって誰の事って??・・・・・そこの外野のあなたウルサイワよ!!

          ビールとワインに日ごろの愚痴をいれてね、飲み干しちゃった。

                        ・

                        ・     

P8140146          「いいでちゅヨ、いいでちゅヨ、僕許ちてあげまちゅ」

          なんと言う寛大さ、末はノーベル平和賞

P8140147          「僕のお鼻ね、コンセントと間違えるの止めてくだしゃいね」

          そんな失礼なこと誰がするの?(笑う)

          「ほら、おばちゃんたち笑ってるでしゅ」

                          ・

                          ・

            いっぱい愛情うけて大きくくなーれ、蓮太郎君

                          ・

Img_1623_2                         やぶらん

Img_1613                           秋海棠(しゅうかいどう)

                 雨に濡れた秋海棠、

                 一雨二雨降るごとに、秋は深まり

                 花は種を残し、葉を落とし

                 翌年(よくとし)の身支度をする

                 ぼんやり、のんびりさんの私でも

                 何故か心が憂います・・・・・・・・

2010年9月28日 (火)

神様の贈り物

  蝉しぐれが止み、散歩の道すがら彼岸花が咲きだしました。

  酷暑のあとの涼しさにポー母もポーリーも 一息ついております。

  

                  ・

  日焼け(ワタクシ、日焼けは赤くならず地黒に移行するのです)

  湿度(ワタクシ、縮毛で髪の毛ちりちりになるのです)

  暑さ(ワタクシ、疲労がたまりやすくなりアレルギーがでやすくなる)

  この三条件にプラス、冷たいモノ、飲みすぎて胃炎をおこす。

  とまあ、勝手な自己診断で夏を敬遠しておりました。

                  ・

  ようこそ、秋

  ウンP、オシッコをすませるとUターンモードだったポーリーも

  すこーし散歩の距離が延びてきました。

  自前の毛皮を着ての散歩、さぞ暑かったのでしょう。

                  ・

            26日、日曜日、天気晴朗、

            松戸のドッグランで万年少年、リッキー リッキーパパ

            そしてホタル、ホタパパ、アニトレ一家

            はな、はなママ

            秋晴れのもと遊んできました。

Img_1460              まずは恒例、ポーリーのゴロスリの舞い

                            ・

                            ・

                  今日の主役登場

Img_1465                    リッキー

          リッキーはね、余命6ケ月って言われてるんだ。

          そんなことパパは信じてないよ

          ポー母にリッキーパパ、こう言ったよ

          「治る可能性がゼロと言われたんじゃないんだ。

           10パーセントいや1パーセントでもあれば 

           それは希望につながるんだ、信じるんだ」って

          迷子のリッキーのパパになり寄り添って暮らすうち

          とっても深い絆で結ばれ強くなったんだネ 

                        ・    

Img_1466          一枚でも多くカメラに収めたくて今日もパパはシャッター押すヨ

                           ・

Img_1476                 ホタルちゃん

              「職業女優ってちゃんと書いといてくださいな」by女優ほたる

                            ・

Img_1514          「リッキー!こっちむいて」byホタパパ

         「このくらいの目線ですかねえ」by主役リッキ 

         「ちゃんと運転手(ホタパパ)の言うとおりにするのよ」by女優ほたる

                          ・

Img_1479              「オウ!むこうにギャル、ワンがいるぜ」byアニエス

                           ・ 

Img_1481_2          「長生きの秘訣はボクの場合、色気ですかね」byアニエス

                          ・

Img_1489          アニトレママさんトレ君の邪魔を阻止して、リッキーに

         ボールを渡しました、が

         思惑どうりには中々ことは運びません・・・・・

                        ・

Img_1490          「おまえ、術後だからおオレ半分持ってやるヨ」by大きなお世話係、トレ君

                          ・

Img_1509

Img_1556              「オイ、オイ、オイ仲良くあそべヨ」byお祭マン、トレ君

              「その言葉、そっくりお前に返すぜ」byジョイ君

                              ・

Img_1527               「君、だれ?」byベン君

              「おれ、トレジャー」byチエックマン、トレ君

                        ・

Img_1494_3                    はなちゃん

                      ・

Img_1497_2          すぐにスタミナ切れのポーリー、日陰に避難

                       ・

Img_1563_2                 秋晴れのの元、仲良く遊ぼ

                        ・

Img_1558_2                       ショコラちゃん

                          ・

Img_1569_3                 ↑ポーリー     ↑りんちゃん

     「母さん、初めてのお友達だけど仲良くできたヨ」byいい子ポー

                       ・

Img_1593_2                       集合写真

     ホタルはさすが女優さん、「ホター写真とるよ」って一声言うと

     どんなとこにいてもさっときて、カメラ目線しちゃうんだ。

     他の子みんなばーらばら(笑)

                      ・

Img_1483                   

     リッキー、

     君の少年のような瞳  少年のような無邪気さ 

     たとえ君の命が短いときめられても

     君を思うパパのいちずさ ビタミン愛

     どんな高価な薬より パパの願いがこもった処方箋のほうが

     優しくほどよく効いてるネ

     ずーっと前なんだけどね、ポー母がペットロスで苦しんだ時

     リッキーパパがこう言ったの

     「犬は神様、神様の子」って

     だから神様にお願いしたの

     一日でもながくパパの側にいさせてって

                 ・

                 ・

        リッキー!!にみんなのパワー届け!

・・

 

     

     

     

     

     

     

    

             

2010年9月24日 (金)

リトル君、ずーっと忘れない

  

     いくら「暑さ寒さも彼岸まで」と言ってもね、極端すぎます。

     真夏日で32度あった次の日が彼岸の中日で、

     一挙に18度、・・車はすぐには止まらない、老体もすぐには切り替えられません。

     それでなくても今週初めにとてもショックな悲しいことがあって  

     心に暗幕張っていた矢先のこの寒さ、

     伸びきっていた心のヒダがすっかり縮みあがっています。 

                     ・

                     ・

     私のPCのお気に入りのトップにあった「リトルの育児日記」というブログ。

     犬のブログ、ランキング一位になっていたゴールデンレトリバーの日々 

     夫婦でパソコンひらくとまず最初に目をとおしていたのでした。

     楽しくて、ほのぼのして、癒される、三拍子そろった、2歳のゴールデンの男の子

     リトルが20日(月)急逝したのです。

     前日まで元気だったのに胃捻転で亡くなったのです。

     近ければ御花でもとどけたいのに仙台では・・・・・

     150以上のお悔やみのコメントが寄せられている事をみれば

     皆の驚きがわかります。

                     ・

                     ・

Img_9912        

     「リトル君、虹の橋へ行っちゃたの?ジョディ御姉ちゃんのいるとこだよね」byポー

     「そう、今頃逢ってるかも。、仙台にいってリトル君に逢いたかったね・・」by母

Img_9907              

Img_9909          「リトル、スターになったんだね、母サン」byつぶやきポー

         ティンクル、ティンクル、りトゥルスター♪♪

         今度、晴れた夜空を探してみよう、リトルをネ

Img_1441                          友禅菊

Img_1442                   バラ(ジャック、カルチェ)

             秋咲き一番のりをしてくれた、ピンクのジャック、カルチェ

             リトル君への献花にしましょう。

                         ・

                         ・

             これまではワンコもニャンコも愛玩(ペット)でした。

             以前は外飼いがほとんどの時代でしたが、

             共に家の中で暮らすようになって

             今、彼等はコンパニオン、アニマルとして

             かけがえのない伴侶となり同じ時間を共有し

             支えてくれている子たち。

             その時間がすこしでも長くと思わずにはいられません。

               

         

         

 

 

2010年9月18日 (土)

新たな顔ぶれ

     政治かぶれはしていませんが、

     テレビや新聞は毎日、代表戦の行方を報じて賑やかでした。

     嫌でも目にしないわけにはいきません。

     想定外か想定内かわかりませんが,菅総理続行。

     新しい顔ぶれの内閣発足。

             新しい顔ぶれ・・・・今日、コスモスの鉢植え買いました。

Img_1422

       サプライズ・・・じっと動かず、撮ってくださいって言わんばかりの蝶

Img_1303                           

                          ・ 

            近所の八百屋でそれこそ、新しい顔ぶれ見つけました。

            まずはサツマイモのつる

            戦争中はこれしか食べるものなくて、よく食べたって

            我が家の生きた化石、おっとと、我が家の家長、ポー父

            の弁でございます。

            こんなもので、あの体型(筋骨隆々)が出来たとは

            不思議発見ですぞ。

            まあ、ポー父のことはどうでもいいのです、

            とにかくこれが(きんぴら)にしてみると美味しくて

            ヘルシー!!

            手に入りましたらお試しあれ、おすすめです。

            私は皮はそのまま剥かずに使いましたが

            気になる方は剥かれてもいいかも

Img_1429                      サツマイモのつる

Img_1407              サツマイモのつる の きんぴら

                       ・

             お次に控えしが四角豆(シカクマメ)

             沖縄では(うりずん)とよばれるそうです。

             熱帯性の植物なので冷蔵庫での保存は

             バナナ同様に黒く変色するので入れないほうがいいみたい。

             お店のおじさんは「天婦羅にするとウマいヨ」って

             油を出すの面倒だし、ガス台、油がはねて汚れるし

             そんなこんなで、いつも揚げ物しようと思いつつ

             白旗あげちゃう私です。・・・・とどのつまり無精者でございまする。

Img_1408                   四角豆(しかくまめ)

Img_1413              切り口が星形になり面白い

Img_1414           茹でてマヨネーズでたべました。くせがなくって キヌサヤみたい             

                         ・  

               我が家の顔ぶれは相変わらず同じです。

Img_1357              「これなーんだ?メガネだよーん」byかまい屋母

Img_1358          「じゃー、これなーんだ」by真似っ子ポー

         「えーわかんない」byぶりっこ母

         「ポーちゃん自慢のシッポの扇振りでーす」by芸人ポー

Img_1282     「その牛乳ですけど、それだけでも文句いいませんからくださいな」byおねだりポー

                           ・

                           ・

Img_1345                          ギボウシ

         我が家の庭には不似合いな大きな楠の樹があります。

         その根元のギボウシ、ひときわ斑入が浮きたっています。

         乙女椿が日傘代わりになって、日陰を提供しています。

         ひなたで生き生きする花、樹。

         日陰でも自分を主張できる花、樹。

         それぞれ適材適所こころえて咲いています。

         新しい顔ぶれの新内閣は、適材適所の人選がなされたと

         信じていいのでしょうか?

         

         

2010年9月17日 (金)

やっと涼しく・・・

    このまま暑さが続くと体の水分、蒸発するかと思いました。

    それでなくても加齢で潤いがなくなっているのですものオー マイ ゴッドです。

                          ・

    植物たちは不思議です。秋を察知するアンテナを持っているようです。

    その証拠に昼の暑さで夕方は塩菜のようにうなだれていた花でしたが、

    このところ涼しさを感じると、花の色は冴えてきます。

Img_1329                        ジニア

Img_1305                     紫紺野ボタン

Img_1316_2                ピンクの ノボタン

                          ・

         これから秋を楽しむ花達にバトンタッチするかのように

         ひと夏咲いた朝顔はだんだん花が小さくなり

         葉も枯れてきました。

Img_1296                         

                           ・

              こうして季節の観覧車はゆっくり、くるーりくるーり と

              回っているのです。

                            ・ 

              涼しくなるとポーリーのお友達も遊びにやってきます。

Img_1375  

Img_1404                 デン君とデンママとお孫ちゃんの志朗君(一歳)

Img_1403

        「デンママ、ぽーちゃんこっちですけど、どっちむいてるの?」byにこにこポー

Img_1378      「オレ、顔が命なんだ。ちゃんとイケメンに撮ってくれよ。」by二枚目デン

                          ・

            お次は、我が家のアイドル、ポーリーのつぶらな目二連発

            この目にポー父、ポー母いつも騙されています。

Img_1351          「人聞きの悪いこと言わないでください」by開き直りポー

Img_1366         「なんか咥えてると落ち着くの、あたしレトリバーだから・・・」by離さずのポー

Img_1324_3                            ルリまつり

             ブルーのルリまつり、名前がなんとも優しげで

             とても好きな花です。

             瑠璃色の目、瑠璃色の鳥、

             子供のころ瑠璃色のおはじきを宝物のように

             大事にしていました。

             まつり、これも郷愁を感じますね。

             名は体をあらわすと言うけれど

             この花にふさわしいネーミングだと思いませんか。

            

2010年9月12日 (日)

ぼてふり?・・お手ふり

  またまた都会に出かけてまいりました。

             ・         

  錦糸町からメトロ(半蔵門線)で清澄白河でおりて

  地上にあがると、レトロな雰囲気が残る下町、深川です。

  表通りはさすがに車の往来激しく、都会の様をみせていますが、

  一歩裏道に入ると、それこそ粋な芸者衆にあえるような気がします。

  その昔、深川は江戸の辰巳の方角に位置したそうで

  深川芸者は辰巳芸者と言われたんですって。

  左褄を持ち、小粋な啖呵で「ちょいと、どうなってんのよ」って

  理不尽な事件や人に喝をいれてみたいものです。

              ・

P7290133          深川名物、深川めし(あさりめし)

P7300135         これ、公衆トイレです。

        街並みにマッチしてるのでしょうが

        御食事処と間違えそうでした。

P7290129

P7290131

P7290132

P7290130_2            「 かかし」 も最近は都会に進出してきたようですよ

                          ・

                          ・

              実は目的はここだったのです。

P7300134_2

Img_1290 Img_1289           ぼてふり とは

          江戸時代、天秤棒をかついで魚や野菜を売って歩いてたことだそうで

          手っとり早く思い出すのが、あの一心太助でしょうか。

                        ・

            近頃は 人情、紙より薄くなり、経済情勢、悪くなり

            ため息ばかりが多くなる

            それをチョイとばかり忘れさせてくれた、

            二時間あまりの公演でした。

                        ・

Img_1292              「最近、母サン遊び癖ついてませんか?」by不満なポー

Img_1293_2     「ぼてふりは出来ませんけど、お手ふりならできますですヨ」by芸達者ポー

       お見事、お見事、ポーちゃん!!達を抜いて芸者でいけるかも。

            

Img_1297 Img_1298 Img_1299                            コリウス

              コリウスの根元から、夜になると虫が鳴きだしました。

              虫達と示し合わせたように、

              コリウスの葉色がひと際、鮮やかさをましてきました。

              私たちにも、「もうすぐ、秋ですよ」って

              キリギリスさんが回覧板をとどけてくれるかも・・・・

               

            

 

2010年9月10日 (金)

過ぎ去りしあと

        台風一過

        ポー家地方はこれといった被害なくやれやれでした。

        いくら雨が降らなかったとはいえ、豪雨は困ります。

        ところによっては大変な被害がでてますものね。

                     ・         

                     ・

        酷暑に痛めつけられた体には30度なんて

        楽勝ものです。

        休診日のポー父と久しぶりに出かけました。

        25分も自転車漕いだわりには汗もそれほどかかず、

        むしろ、爽快でした。

        着いたところは?

P7280126             

             市川コルトンプラザにある、映画館です。

P7280125             

         私たちケチンボ夫婦ですから、ポップコーンもコーヒーも買いませ~ん

         マイボトルに麦茶、持参のポップコーン

         チケットはシニア料金

         最小限の支出で心、豊かに

         これが年金生活者の掟ですぞ・・・って、おおげさですけど。

Img_1268            かねてから見たいといっていたポー父の希望に添い

                  「オカンの嫁入り」

                         ・

                         ・

          「 眠くなったらどうしよう?」って、ポー父心配してましたけど

          「面白い(いい映画)と寝ないわよ」とポー母の予言どうり寝ることもなく

          「よかったなあーうーん、うーん」と唸っておりました。

          脚本がいいのか、

          大竹しのぶ、宮崎あおい、といった芸達者のせいか?

          脇役もよかった。

          是非、お勧めしたい一本でした。

Img_1265     「果報は寝て待て、留守は寝て待て・・・・・ズズズー」byネムネム、ポー

Img_1266_2         「怪しいやつが通れば、チェックしますですよ」by用心棒ポー

Img_1273                ポーちゃんへのおみやげ、豚の鼻

               大サービスでシャンプーつきです。

Img_1274     「シャンプーは結構です、って言ったのに逮捕されて洗われました」byしぶしぶポー

     「ポーちゃん、そんな顔しないで、・・・フレグランス、しゅしゅとしたら

      美人(犬)のできあがり、フレッシュだワンですヨ」by一人満足な母

                              ・

Img_1260                                 ノボタン

           ヒョロヒョロさんで、いまにも倒れそうなノボタンですが

           台風の雨、風凌いでくれました。

           「よく頑張ったね!」って言うとね、

           御返事代わりに揺れたような気がします。

          

          

             

2010年9月 8日 (水)

作戦勝ち

  台風が妙な進路をとっています。

  気象予報士ではありませんので、詳しいことはまず、マスメディアから

  と、テレビをつけて情報仕入れております。

  なにより、手塩にかけた花、樹の被害を最小限にしたい

  皇帝ダリアの花を今年、断念したのも荒れ狂った風のせいでした。

  自然をあなどってはいけません、かといってむやみに怖がるのもどんなものか

  まあ、やりすごすしかありません。

                           ・ 

                           ・

       こんな日ポーリーは退屈でしかたありません。

       ポー父も治療院、開店休業。

       ポーリーの目なんだか輝いています?

       こう言う時、油断できません。

Img_0761          「ぽーちゃん、暇です。おーっ!見つけたですよ、遊び相手」byポー

お              「母さん見てみて・・・・」byエッヘヘのポー

Img_0750            「あのパソコンで遊んでる人、さそってくるです」byキャツチャー、ポー

Img_0754              ポーリー、右足でポー父にネエネエ、チョイチョイして

             誘っております。

                          ・

                          ・

              なかなか反応しないポー父にきれたポーリー

              ついに鼻でポー父の腕を押し上げてパソコンが

              できないように邪魔作戦にでましたです。

Img_0753          「ほーら、マウス持つ手がふーらふら、あたしの勝ちヨ」by作戦勝ポー

     ポー父、敗戦の弁・・・「しょうがないヤツだなあ、おまえは頭がいいなあムフフフ」

     とまあ親馬鹿まるだし、でれでれでございます。

                         ・

                         Img_0789     庭の隅っこの風通しの悪い場所なのに、毎夏、めげずに咲く百日紅(サルスベリ)

Img_0746                                トレニア

           トレニアの種、 どこに隠れていたの?

           思いがけないところで「こんにちわ」するんだよね

                         ・ 

           明日の台風一過、どうなっているんだろう。

           花も樹も身を潜めて明日までじっと我慢だヨ

                 

2010年9月 4日 (土)

出来が悪い?

          言うまいと思えどこの酷暑

          せめて朝、晩、涼しいと我慢もできますが

          ポーリーの朝の散歩、6時で30度ちかくあると

          いったい、何時行けばいいんじゃい!!

          と何弁かわからぬ言葉まで発しております。

          このままいくと私の脳みそ蒸発しそう。

          はや半分してるかも・・・・・・

Img_0700                           アシダンセラ

              ジョイフル、ホンダで買ってきた球根が咲き

              強い芳香を漂わせています。

              どうしても花の名前が思い出せません。

              これは加齢による脳細胞の減少で、

              暑さのせいではないようです(笑)

              園芸ブックで調べるとーーアシダンセラーーと言う名でした。

              きっと明日まで覚えてられないかも。

              生育適温、18~25度ですって!!

              10度もオーバーの35度なのにこの順応性

              あんたはエ、ラ、イっていっちやいましたヨ

              そうそう、もう一人エ、ラ、イ、子がいました。

Img_0710              「もしかして、ポーちゃんのことですか?」byその気なポー

              そうですあなたの事ですよ。

              何がエライって、この暑さにも食欲はいっこうに落ちません。

             「それって、母さんもでしょ」byお喋りポー

              余計なことは言わんでよろしい!

                           ・

Img_0712              

             ポーリーはポー父の食事中はハウスに待機しています。

             さあ、食事が終わったポー父が扉を開けました。

   

Img_0719_2                  ポー父の右へ顔を挟み

                  「父さん、たくさん入れてくださいネ」by腹ペコぽー

    Img_0720                  つづいて左側にまわり

                  「あーそれじゃー少ないってば」byいちゃもんぽー

Img_0722              「食べたい人、手をあげて」by指揮官、ポー父

              「ハーイ、です」byしぶしぶポー

            べImg_0726            ポー父のヨーシの一声に一気飲みならぬ一気食べのポーリー

                           ・

                           ・

               夕方の散歩は梨屋さんまでいきました。

               御世話になった方々に送るのですが

               出来が悪くて発送が遅れてるそうです。

               幸水はとくにすくなく、これからは豊水になるみたい

P7210117              

P7210121_2          梨御殿と言うくらい梨農家は立派な構えの家が多い

         こちらの御宅も見事な門構え

         暗くてはっきり写りませんでした。

         「父さん、出来が悪いってポーちゃんのこと?」by不安なポー

         だからいったでしょ、あんたはエ、ラ、イ、

          

P7210124          6時半過ぎなのにあたりはすっかり暗くなっていました。

         茜さす空は、まだ日の名残りを見せ

         シルエットを浮きたたせています。

         残暑の中の残照でした。   

 

  

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »