フォト
無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

はとバス

    初めて、はとバスに乗りました!!

    それも2階建ての屋根なしです。

               ・

               ・

    灯台もとくらし、意外と地元にいると知ってるようで知らない

    そんなものですよね。 

    伊勢から嫁の小夜ちゃんの母上が上京された。 

    前日、小夜ちゃんと私、ああでもないこうでもないと二人で考えた挙句

    東京と言えばおっかさん・・浅草でしょう、スカイツリーでしょう、

    てなわけで、それを楽して一挙に見ようてんで、ひらめいたのがはとバスです。

    「グッド アイディアね」と自画自賛のチーム楽天な嫁と姑でございます。

                           ・

                            Sp9130204                はとバス、おーそら、みお号

Sp9130210          天気晴朗なれど、そこはやはり屋根がございませんから

          走行中は寒いのなんの・・・・・・想定外でした。

Sp9130212                    隅田川

                        ・

Sp9130213_2                  スカイツリー

         この景観はオープンバスだからこそ撮れたのです。

                          ・

Sp9130209

                   浅草、仲見世

                         ・

                         ・  

                         ・ 

 Simg_2081                     グァバの樹

         我が家とお隣の塀の側に、一本のグァバの樹を何年も前に植えました。

         沖縄では珍しくも何ともない樹ですが、このあたりでは珍しい筈

         多分、冬越しは無理と思っていました。

         ところが、植物の生命力、順応性には驚かされます。

         すっかり、千葉っ子になって大きくなりました。

         実もなり、黄色く熟すと食べられトロピカルな味がします。

Simg_2115                   熟したグァバの実

         葉はグァバ茶としてのまれているようです。

         コマーシャルでよく聞くあの、蕃爽麗茶(ばんそうれいちゃ)です。

                        ・

                        ・

        

         この樹を見るにつけ思うのは、

         そこに生きようとする強さ、

         遠い故郷離れてこの地でしっかり根を張ろうとしている小夜ちゃん

         貴女に似てる。

         彼女はどんな成長するのでしょう。楽しみです。

    

2010年10月29日 (金)

病院へ

   今月はポーリー、ワクチンを打つ月です。

              ・

   これといって痛い思いしたわけではないけど

   どーも、耳のよごれが酷くて、処置していただくんですが

   それがとっても苦手みたいです。

   拒否反応がすごくて、毎回悩みます。

   病院の前の信号機が100メートル先にみえてくると

   テコでも動きません。

   とても一人ではつれていけません。

   ポー父、母同伴で行き、100メートル前から

   ポー父がお姫様抱っこで30キロ近い姫を

   お届けするのです。

   今日はポー父都合がつかず、わたし一人

   さーてさーて、考えましたよ。そして今風に言うと

  「 ととのいましたです」

  これなら、ヤツも乗ってくるといった作戦です(笑)

                ・

                ・

Simg_2006          そうです、Oはなちゃんの出番です。

         幼なじみの大好きなはなちゃんについて来てもらうことにしました。

         歩くコースも反対コースにして散歩してるとおもわせるんです。

Simg_2009          「ウワーイ、ポーちゃんをだますのね」by喜びのハナ

                          ・

                          ・    

Simg_2005                  ↑はな       ↑ポーリー

         はなちゃんなんか嬉しそうじゃないですか?

         ポーリーちょっと疑ってるじゃないですか?

                          ・

Simg_2004_2                  ハナ            ポーリー    

         「なんかさー、隠してない?」by疑いポー

         「気のせいじゃない」by演技派はな

Simg_2139          「あたしだってやれば出来るです」と言わんばかりに

          チワワのレン君に威張ってます。

                             ・

        作戦、見事に大成功でした(笑)

        はなちゃんについて「あたしもあたしも」ってなんなく院内に消えました。

        行く前にはなちゃんママが「ぽーちゃん、頭いいから引っ掛からないかも?」

         って言ってくれたけど、やっぱりおバカでした(笑」 

                              ・

          先生から貰った来年のカレンダーを自分が持って行く、と言うので

          渡すと自慢げに家まで持って帰ってきました。

      Simg_2130_2         「父さん、みてみてー病院からずーっと持って来たんだヨ」by得意げポー

                        ・

                今日はポーちゃん二重マルですね。

                病院嫌いなんだから病気しないで元気でいてね。

                            ・Simg_2113          秋の味覚がご近所から届きます。

         ザクロに柿

         エストロゲンがあるザクロはポー母

         柿はポー父の酔いざましにいたしましょうか。

                        ・Simg_2123          デンファレー

         ホームセンターで980円が50%引きになっていたので

         買ってしまいました。

         花が咲ききってるのですが、

         私のこのグリーンフィンガーで来年も咲かせてみましょう。

         高価な胡蝶蘭もいいですが、この方が手をかける楽しみがあります。

         なんだか小さな家族がふえたみたいで愛しくて

         「こんにちは、今日からよろしくね」

         って、声をかけてしまうんです。

         

         

          

2010年10月26日 (火)

待ちに待った新車

        嫁の小夜ちゃんニッコニッコ。

      その理由は新車がやってきたのです。

      先日来よりポー母に、こんどの車、すっごく可愛いと

      前情報いれてました。

      うーん、確かに大柄な小夜ちゃんにピッタリ??の

      小柄で可愛い、ズバリ、コンパクトな車ですわ。

      サイドボディーが市松模様のライン入り、給油口が花丸模様

      サーファーでもスキーヤーでもないんですけどね、

      天井にキャリムが付いてるんです。勿論これアクセサリーですって。

             ここで、クイズ

             ナンバーいくつでしょう?

             ヒント、小夜ちゃんの名前。

      もう分かりますよね。今はいいですね自分で番号選べるんですね。Simg_2019_2

Simg_2020_2 Simg_2022_2         前の車は三人乗ると馬力が出ない笑っちゃう車でしたけど

         今度はポー父、母、同時に乗ってもバッチシヨ、ですって。

         これから楽しみです。

                         ・

                         ・

Simg_2055_2              はなちゃんとパピゴル、あやちゃんの姉妹

              そしてチワワのレン君たちがお散歩のお誘いに

              きてくれました。

Simg_2051_3

            「ポーちゃん、妹のあやに優しくしてよ」byはな姉ちゃん

             「わかってるです。これこれイモウト、トウモイこっちむいて」byポー

Simg_2044_2

         ↑あやちゃん      ↑レン君  ↑ポーリー ↑はなちゃん

     「ネエ、ネエ、挨拶はこういうふうに低くしなさいよ。上から目線はだめよ」byポー

     「上とか下とかぜんじぇん、わかりましぇん」byマイペースあやちゃん

Simg_2043

         「このお姉さんうるちゃいでしゅね。」by大物あやちゃん

         「もーう、この子聞いてるの!!」byうざいポー

      

Simg_2039

         「こうなったら、脅ししかないわ」by圧力派ポー

         ガウガウとあやちゃんを威嚇するのでポー母にレッドカードもらいました。

         我が家の一人っ子政策、大失敗でございます。

              

Simg_2034

                 あやちゃんゴメンネ

                 尻尾がすっかりさがつちゃった。

                        ・

                        ・

                 このあとは、みんなで仲良くお散歩できたね。

                 あやちゃん、まだまだゴボウのような尻尾がかわいいな。                 

Simg_2058

                          ・

                          ・

                          ・

 Simg_2092

         チェリーセージが秋に入って、ひときわチェリーカラーを

         浮きたたせてきました。庭仕事も忙しくなってきました。

         日が暮れるまで

         庭で土いじりしていると何故か子供の頃を思い出します。

         あの頃は夕方になると背中で母の声がしたものです。

         「ごはんだよ」って

         今は 背中で夫の声

         「今日の夕飯なに?」って

         どっちも家族のささやかな呼び声です。               

 

2010年10月19日 (火)

栗よりうまい南瓜

   やってきました、庭にでるのがいい季節。

   体調不良もなんとか乗り切ったようです。

   げんきんなもので、元気がでると心のなかにも陽がさしてきます。

   嬉しくて、ポーリーにちょっかいだしたり、庭で土いじりしたり。

   ときには世間の雑音シャットアウトして、

   ゆるゆるハートで過ごすのもいいものですね。

                        ・

                        ・

             ジョイフル、ホンダで仕入れてきた球根

             ムスカリ、水仙、クロッカス、ヒヤシンス

                    カサブランカ

                    チューリップ30球

             先代ゴルのジョディーはチューリップの球根を

             掘り出してかじってしまい困ったものです。

             チューリップの球根って毒性があるので

             植えるのを止めていました。

             ポーリーはそこだけはお利口で掘り起こしはいたしません。

             まあどこか、いいとこはあるものですね(笑) 

Simg_1983              「これ、食べられますか?」by食いしん坊ポー

             「これはね、春になると綺麗なお花が咲くんだよ」by庭師母

                              ・

Simg_1985         「一つくらい食べられませんかね?」byポー

        「ぜーんぶ駄目ですよーだ」by母

                            ・

                            ・

              いよいよ今日のボール投げ教室の時間でーす。   

Simg_1979

          「三つ持ってきましたですよ。母さんどれからなげる?」by用意周到ポー

Simg_1980                 満足そうな顔してます。 

Simg_1973        ポーリー、胸やけするとこのランタナの葉をサラダバーするのです。

                           ・

                           ・

        ポー父の友人が大きな南瓜(カボチャ)2ケ持ってきてくれました。

           そういえばハローウインって何時だっけ?

Simg_1978  

         カボチャって生で切るの包丁が入らないくらい堅いでしょ。

         ・・・・必見、裏技お教えしましょうかね・・・・・

         以前、テレビでやっていたのですが、これぞタメしてガッテンです!!

         空の炊飯器にカボチャ丸ごと入れて、カボチャの上から200CC弱の

         水を入れ、ふたをして炊飯ボタンを押して待っていればいいのです。

         お知らせメロディがなったら取り出し、カットします。

          (熱いので気を付けて!!)  

Simg_1988                  茹であがった状態ですです      

  Simg_1987         手でも割れるくらいですが、包丁の方が綺麗です。

         中の種をくりぬいてすてます。

         甘みが凝縮されてまるで栗みたいです。

         ポー父、三時のおやつ代わりに小さく切って

         紅茶の御茶うけにしてました。

         お菓子作り、煮物(柔らかいのでそっと煮て)

         スープにサラダ

         あなたのレパートリィふえますよ。

2010年10月18日 (月)

J,ホンダへGO

        17日(日曜日)やっと強力だった蕁麻疹ひいてきました。

   じっと我慢の子だったポー母、

   親友おタエさんの誘いにいそいそお出掛してまいりましたです。

   タエさんの娘さんKちゃんの運転で1時間

   一路、千葉ニュータウンにあるジョイフル、ホンダへ!

Sp9030191_4

          Kちゃん、運転すばらしく上手いんです。

          去年、亡くなったお父様の特訓の賜物なんですよ。

          私の命、安心して預けております。

Sp9030193_2

         北総線を真ん中に挟み、大型店舗が林立し、

         娯楽から生活必需品まで、ここですべて調達できそうです。

         おそらく、数年まえまで畑や林、草はらだったはずです。

         これが今風、町造りなのでしょうか?

Sp9030199_4

          ジョイフル、ホンダに着きました。

          無計画に歩くと時間のロスですし、全部クリア、1日では無理。

          花とペット、生活雑貨にしぼって、いざショッピングです。

Sp9030196_2 Sp9030197_3                来春に咲く球根、仕入れてきました。

                         ・

                         ・

            勿論、ポーリーのおみやげ、わすれていません。        

Simg_1976_2          「母さんお帰りーおみやげ、どーも、どーもです。」byご機嫌ポー

                          ・

Simg_1977          「これ、なんですか?」by?ポー

         「歯ブラシですよ。歯石をとって歯槽膿漏にならないように

          今日からみがこうね」byやるき満々母

         「違います。 ぽーちゃん見てるのは

          そっちのヘンテコチンな犬もどきです」by興味深々ポー

                            ・

                            ・

            これは撤収でーす。

            ポーリーの解体ショー、脳外科手術 の犠牲になった

            縫いぐるみは数え切れませんです。

            しばらくは被害にあわぬようにチェストの上に避難してもらいましょう。 

Simg_1994                         

                         ・

Simg_1989            「ずるーい、これぽーちゃんのおみやげって言ったじゃない」

 Simg_1996           「今度はじぇつたい、手術成功するのになあ」byボヤキのポー

           「成功しなくて結構です」byヒヤヒヤ母

                           ・

Simg_1995         「じぇったい、だめー・・・・」by粘りのポー

Simg_1992              オー!実力行使にでましたな。

              コラーあ!ノー!!ダメー!

              母の怒声がポーリーの背中めがけて飛び交います。

                        ・

                        ・

             きっとポーリーは「母サン具合が悪い方が静かでいい・・」

             って思ってるかもしれません。いえいえ、そうはいきませぬ。

             まだまだジャジャ馬(犬)馴らしは続きます。

             まあなんと言っても

             私もポーリーも丁々発止やりあっていけるほど

             いつまでも元気でいたいものです。

                       ・

                       ・

       

2010年10月16日 (土)

まだまだよ

        もう今週は最悪の一週間でした。

        今日も朗読サークルの日だったのに、お休みしました。

        ポリポリ、ポリポリ・・・御菓子を食べているのではありませんよ。

        あっちぽり、こっちぽり、

        こんなひどい蕁麻疹初めてでございますよ。

        勿論、昨日もかゆみ止め注射してきました。

        なんとか来週までに体調回復してほしい。

                      ・

            なにしろこの方、秋に入ってルンルンで超、調子良好

Simg_9595              「母さん、そろそろぼーる投げの時間でし」byポー

Simg_9932          「えーだめですか?ポーちゃん運動しないと母さんみたいに

              コレストロールたまるかも・・」byおどし屋ポー

         「大丈夫、ぽーちゃんの健康、気をつかってあげてますから!!

          それより、母さん調子悪いからいい子してて」by不調母

Simg_9753          「あー、もー、ポーちゃんぐれちゃうから!!」byイライラ、ポー

         「あーどうぞ、ご勝手に」といってもやはり可哀そうですから

         夕方の散歩、ポー父にも同行してもらい、緑地公園にいってきました、

                       ・

                       ・

              直射日光も蕁麻疹をぶり返すので、

              薄暗くなったころ、人目を忍んで

              恋知りそめしころならともかく

              老夫婦が薄明かりのなか絵にもなりません。

              そんなこと知ってか知らずか

              ポーリーはうれしさ爆発、ご機嫌マックスでーす。

                      ・

                      ・

              まずは、恒例、ゴロスリ

Sp8310191

         夜がそこまで来ている時間帯、誰かやってきました。

         チワワのレン君とお姉ちゃんSp8310196

Sp8310198

          「おれ、レン。ひさしぶりすね」by満点笑顔のレン

Sp8310197

          相手が小さすぎますかね?ポーリー、からまず見守っています。

Sp8310194_2              ここはやはりポー父の出番です。

             「早く、早くー。父さんボールなげて、なげてー」byポー

              これで、すこしはポーちゃんストレス発散できたかな?

                          ・

                   Simg_9867_2                       ハイビスカス

             いよいよ、庭のハイビスカスも花数が少くなくなってきました。

             これから、三分の二くらいに切りもどし、

             10月末には部屋に入れてやります。

             切った枝は小さな鉢に挿し木して

             うまく根づけば、貰ってくださる方に御嫁入り。

             これから、また園芸日和がつづきます。

             明日も天気になあーれ、

             私の痒みもなあーおれ!

2010年10月15日 (金)

お久しぶり、エルちゃん

    秋に入って調子いいのは庭の花達とポーリーです。

    ポー母の秋色はただ今ブルーまっただ中なのです。何故かって?

    10月に入ってからと言うもの、蕁麻疹に悩まされています。

    勿論、検査もしてもらったのですが、

    ハウスダスト、犬アレルギー、食べ物。

    どれも当てはまらず・・・・もっとも、犬アレルギーと言われたらどうしよう。

    これだけは違ってほしかったので、ほっとしました。

    一つだけ疑わしいのが、コレステロールの薬の副作用が考えられるようです。

    しばらく食事もアレルギーを誘発するものは気を付けるようにと言われ、

    食いしん坊の私には辛い試練です。

                   

Simg_1955_2      ポーリーの後ろの赤いコリウス、見事でしょう!

     夏の初めに買った10センチほどの苗が枝張りが良かったので、

     一、二本切り挿し木したのがこんなに大きく育ちました。

    ・・・・・・ 紅(くれない)は園生(そのう)に植えて隠れなし・・・・

    と言う古い諺を思い出しました。

    素敵でしょう。どんなところにあっても輝き、自己主張している凛とした姿。

    我が身とくらべてしまいます。   

Simg_1625                この鶏頭の花も目立っております

Simg_1886              人(犬)待顔で外を見ていたポーリー

              「 お母さん、誰か遊ぼっていってますけど」

              と、奥にいる母に教えにやってきてくれました。

Img_1918          ↑エルちゃん               ↑ポーリー

             お久し振りのエルちゃんです。

            ポーリーと同じ2006年生まれ、ポーリーとは2ケ月違い

Img_1922

         

Img_1920_2     「エルちゃん、ボールあそびしよう。」byポー

    「エッ、ポーちゃん、いつもそれね。あたしはプロレスごっこがいいな」by格闘家エル

           といいながら、最初はグー、ではなくてボール、レトリーブ

 

Img_1928

Img_1929            エルちゃん、レトリーブがんばってまーす 

                         ・

                         ・ 

Img_1927            お家から引っ張りっこボール持ってきたポーリー

           「これは、お家のおもちゃでしょう」って母サンに撤収されちゃった。

Img_1930

    「こんどはポーちゃん、プロレスごっこよ。いくわよ!」byやるきまんまんエル

Img_1932_2     「エルちゃーん、お顔こわーいですよ。それにガウガウって言うし」byへなちょこポー

    「これが、プロレスよ。もっと本気で掛かってらっしゃい」by闘志まんまんエル

                        ・

  Simg_1953_2         こんなに、美人さんなんです。  

         さっきのプロレスのときのガウガウ顔、想像出来ませんワ                   

Simg_1945          「ねえ、もう一度プロレスしようよ」byお願いエル

          「いやですよー、あたしはボール命でーす」byお断りポー

          どうやら、遊びが違う御二人さん。

          それでも、同期の仲良しさん。

          エルちゃん、遊びにまたきてね。

Img_1735_2           玄関先のこの、ノボタン、夏と冬の間を取り持って

          晩秋のころ、木枯らしの歌きこえる前まで

          花の命を紡いでいくのです。

          人も花も季節の移ろいの中にいるのですね。

   

     

2010年10月 9日 (土)

幼なじみ

        過酷な暑さを耐えた花は

        さぞ待ち遠しい秋だったのでしょう。

        花色を鮮やかにして喜んでいるようにも見えます。

Img_1740                    インパチェンス

Img_1742               散歩の途中、藪のなかに浜木綿の一種だと

               思われるピンクの花がさいていました。

                         ・

                         ・

        久しぶりに、緑地公園でポーリーの幼なじみOハナちゃんと

        遊んできました。

Img_1794           「ここに来たら、なんたってボール投げですよ」byボール命ポー

                             ・   

Img_1790_2          「なんたって、まず撫で撫ででしょう」by撫で撫で犬ハナ

                            ・

Img_1845_2     「ハナちゃん、今日は何して遊ぶ?」byポー

     「うーん、ハナね、広場で遊ぶの久しぶりだし・・・何しようかな?」byハナ

     「エー、あたしなんかいつも来てるよ」by見栄っ張りポー

Img_1846_3

         「お母さーん、ぽーちゃんいつも来てるってエ。

                    ハナもいつもきたいーぃ」byおねだりハナ

Img_1837              ポーリーはさっそくボールキャッチです。

Img_1835_2              ハーイ、二人ともボールをよく見て、って言ったけど

             ポーリーだけダッシュしてとりに行っちゃった。

Img_1821              「ハナちゃん、やっぱりいかないね」byがっかりポー

Img_1793         「ハナは、まったり、撫で撫でが一番いいのだあ」byゆったりハナ

                          ・

Img_1800        「ハナちゃん、少し走った方がいいと思いますけど」byおせっかいポー

        「小さな親切大きなお世話ヨ。なすがまま、これうちの教育方針」byお嬢ハナ

       「ナスとママですか???」byはてなポー

Img_1806              ハナは毛が柔らかく毛玉ができやすい、と言う

             ハナママのはなしを聞いているとぽーりーは

             遊べ、遊べと催促にくる。

Img_1832         「じゃあ、母さん走るからついておいで」by母

         「ホイきた母さん、そうこなくっちゃ」byポー

                     ・

Img_1849         「やっぱ、わたしは棒きれカジカジのほうがいいワ」by一人仕事ハナ

Img_1774_2              そろそろ帰るよ御二人さん

              性格のまったく違う凸凹コンビ

              幼なじみっていいね

              ハナちゃんがいてよかったねポーリー

                       ・

Img_1856         なにを話しているのでしょう?くっつきあって帰る姿

         幸せを倍もらっているような気がする、ポー母とハナママでした。

Img_1865                さあ、もうすぐ我が家です。

               ポーリーの夕飯そして人間様の夕食

               あとひと踏ん張りのポー母の一日が終わります。

               つるべ落としの秋の陽

               夜が日一日と長くなってきました。

               

        

2010年10月 6日 (水)

怪しいメール?

   そこかしこから金木犀が薫りはじめました。

   散歩に出ると何度も息を吸い込んでみたり

   堀内孝雄の「君の瞳は一万ボルト」の

   ・・・金木犀の咲く道をウォ、ウォ・・♪♪♪・・地上に降りた最後の天使・・♪♪

   って、鼻歌、歌いながらポーリーと歩いています。

P4290940           「母さん、人とすれ違う時は歌止めた方がいいよ」byはにかみポー

           「ハイ、ハイ、母さんも聴かせるほど自信家ではありませんから」by母

                             ・

Img_1731            我が家の「金木犀」いつになく沢山の花をつけてます。

                          ・

Img_1733              お隣のI家のザクロの実が色づいてます。

             もうすぐ、実が割れてガーネット色の実が

             宝石のような輝きを見せる筈です。

                          ・

                          ・

         と、まあ秋の話題はひとまず置いて

         怪しいメールが携帯に入りました。

         「はじめまして、あや、です♥♥ よろしく(●^o^●)」

         もうこれだけでポー母の頭、チンプンカンプン

         あや・・って誰???

         もしかして、これ出会い系??

         でも、一拍、二拍、呼吸を整え、じっくり画面の字ずらを追うと

         なんとそれはSはなちゃんママからのメールではありませんか。

         と、その先の文面に再び驚き!!

         「昨日から、はな姉ちゃんの妹になりました・・・・・・・・・・・・・・・」

                            ・

                            ・

          つまり、Sはな家に

          パピーのゴールデンレトリバーがやって来たお知らせメールでした。

          2010年、7月17日生まれ、女の子

P8220173          ↑ポーリー    ↑Sはな       ↑Oはな

         「誰が出てくるの?」byポー&Oハナ

                    「あたしの妹、あや、よ・・・・あたし、まだ認めてないけど」bySはな

         「そうよ、そうよ、あたしもみーとめない。」by頑固者ポー

                            ・

P8220190       「あたし、認めてあげよーかな。可愛いし御挨拶上手だし・・」by穏やかOハナ

                       ・

                       ・

P8220179 

P8220189

P8220187                            ・

             あやちゃん、こちらこそよろしくね !!

             これからお姉さんゴルたちの教育的指導に

             負けず、たくさんお勉強して、一緒に遊ぼうね。

                         ・

             これこれ、そこのポーちゃん。

             母さんあんたが一番心配だわ。

             「 いけず」はしないでね。

             不協和音はだめですヨッ

                         ・

              ゴールデンの二頭飼い

              はなママさんの夢でした。

              叶いましたねママさん。

                         

 

   

2010年10月 5日 (火)

咲いた咲いた

  秋をやっと感じるようになりました。

  まず、空が高くなり、

  箒で掃いたみたいな、 

  羽毛が風に舞ったような

  そんな雲に変わりました。

  去年よりずいぶん遅れて、金木犀が香りはじめました。

                    ・

                    ・

              ポーリーにも秋の香りお届けです。

         Img_1692         「ポーちゃん、母さんの手の中に秋の香りがあるんだよ」byポー母

         「あき、アキ???」byチンプンカン、ポー

Img_1691_2         「もそっと、近こうよれ、もそっと、もそっと・・・ホレホレ」byお代官様

Img_1689     「そうじゃ、そうじゃ、近う、近う・・・どうじゃな、匂うかな」byもったいぶり母

    「ぜーんぜんにおいませぬ。これが、あき、でござりまするか」byポー

    「そちは鼻が効くと思うたが、はてな?」by芝居好き母

                     ・

Img_1696     「ぽーちゃん、結構、気をつかってるですよ。 母さんに合わせてるですよ」

     そうね、遊んでやってるつもりだったけど

     ポーリーが私を遊んでくれてるのかもしれません。

     その笑顔で母さん、疲れが取れたり、悲しみを減らしたり。

     そっと寄り添ってくれて、冷えた心を暖めてくれてるのです。

     神様がいいよって言うまでずーっと母さんの側にいてね。

                     ・

                     ・    

Img_1706_2              

               蕾だったカトレアが見事に開きました 。

               出窓がぱっと華やいで、

               射し込む陽に花びらは輝きを増し

               ほんの少しの空気の流れに乗り

               柔らかな香りが部屋に満ちています。

               これから数日、心地よい日が続きそうです。

                           

                           

                             

               

               

 

2010年10月 1日 (金)

雨の日には

    雨はお好きですか?

    真夏の暑さに傷めた葉を、そっと雨の滴がいくつも落ちて

    ほてりを沈め、次のスッテプ、紅葉へと誘います。

    雨の日はゴロンとソファーに横になり、本を読んだり

    やさしいオルゴールの音色の入ったCDを聴いたり

    と、緩やかに過ごしたいと思っているんです。

    ところが邪魔するヤツがいるのです、

    ポーリーです。

    引っ張りっこしようとか、外を見せろとか、

    目を合わさないようにしてると、そばに来て前足でチョイチョイと

    ポー母の膝に掛けるのです。

                 ・

                 ・

        雨の日のポーリーの一日を追ってみました。

Img_1453                  た、い、く、つーーーーーーー

                          ・

Img_1668             よく降る雨だわ。母サン今日は水撒きいらないね

                            ・

 Img_1660

          ニャーン。ミャーン。

         ナッ、ナッナーニあれは:::::::

Img_1664     「母サン、大きな猫さんですよ。ぽーちゃんの顔より大っきいー」

Img_1665              「これ、トラですかね?」byびびちょなポー

Img_1675               「 雨でも散歩いくですよ」

Img_1680            「ポーちゃん、傘きらいですからね」by傘恐怖症ポー           

Img_1673         「今日一日も終わったワ、夕飯までひと眠り・・ズズズ」byネムネム、ポー

Img_1654                     

             去年のポー母の誕生日に小夜ちゃんに貰ったカトレア

             蘭って育てるの難しいのに、嬉しいな、三つも蕾がついてます。

             蕾が開くともっと大きく、優雅になるでしょう。

                         ・

               私たちには最悪な夏でしたが

                           暑くて湿度の高い今年の夏は彼女(蘭)には

             故郷、亜熱帯を思い出させたのでしょう。

             もうすぐ、華麗な華の舞が見られます。

            

             

                         ・

                         ・

                         ・

              

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »