フォト
無料ブログはココログ

« はとバス | トップページ | 着々と »

2010年11月 6日 (土)

ふるさと便

   田舎のある人が羨ましいと、ポー父、母思っていました。

                 ・

   その昔私たちも生まれ育った故郷がありました 

   ポー父は石川県金沢、ポー母は広島県呉市。

   でも、お互いの両親を亡くして、25年は経ちました。兄弟、姉妹はみんな

   神奈川、千葉、埼玉と移り住み・・お里の便りは絶えました♪♪

                  ・

                  ・

    ところが、嫁の小夜ちゃんのお母さんが三重県伊勢市にいらっしゃる。

    伊勢神宮のすぐそば、海の幸、山の幸豊富なとこです。

    その伊勢から我が家に故郷便が届くのです。

Simg_2179                         

                         ・

                         ・

      「 こころ尽くし」と言う言葉があります。

      真心をこめること、また、そして用意したもの、という意味ですが

      箱を開けると真っ先にそんな言葉が飛び出してきたようでした。

      まこも、むかご、ひの菜、

      どれもポー母地方では目にしたことのないものです。

     ( まこも)は稲科でちょっと竹の子ににてます。

      あくもなく、甘みがあり中はやわらかです。

     (ひの菜)は漬物に、(むかご)はちいさいものはむかごご飯に

      大きいものはから揚げして、一塩ふり酒の肴

      どっぷり、故郷にはまってしまいました。

Simg_2192                 むかごご飯

                         ・

                         ・

Simg_2199          「母さん、あたしにも何か届きませんか?」byポー

         「 誰かあたしにはボールでも送ってくださいな、」byボール命、ポー

Simg_2196          「このボール、そうとう痛んでます」byつぶやきポー

Simg_2204      「ポーちゃん、もうお家に入ろう」といってもちょっと不機嫌

      ふるさと便に自分のものがなかったから?機嫌なおしてくださいな。

Simg_2202          「フーンだ。どうせあたしにはありませんよーだ」byぶんむくれポー

          結構、根にもつタイプですかね。(笑)

Simg_2188_3                  ポーリーの視線の先 は?

Simg_2185              小引き出しの上のJ,ホンダで買ったぬいぐるみ

              この子に八つ当たりしてました。

Simg_2201                         シクラメン

         このシクラメン、八百屋で売ってました。

         それも、奥の奥、かくれるように・・・なぜかって?

         ハイ、斜めむかいに花屋があるのです。

         まあ、気を使ってるんでしょうけど、

         身を潜めるようナ、肩身の狭い思いをしてるシクラメンが

         チョピリ可哀そうでした。

         といいながらも私、花屋よりうーんとやすいので、

         一鉢、お持ち帰りいたしました。

         我が家は外で育てます。そうすると、とっても強い子に育ち

         来春、3月ころまで咲き続けてくれるのです。

         遅い秋が終わると木枯らしがやってきます。

         その前にハイビスカスやコーヒーの樹はお部屋にお引っ越し。

         うっかりしてると一晩でショボンです。

         寒がりさんの花や樹はさあさあ、早めにケアーいたしましょう。

  

« はとバス | トップページ | 着々と »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと便:

« はとバス | トップページ | 着々と »