フォト
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年9月

2011年9月 9日 (金)

初体験

         Hさんちのランちゃんお預かりいたしました。

                      ・

         福井の実家のお母さんが亡くなり、急きょ、田舎にいくことになったランママ

         たってのお願い、聴かないわけにはいきません。

         2泊3日のお泊り、開始です。

         

Simg_4780                    ランちゃん(8ケ月)

                        ・

          マイ、オシッコシートにマイおもちゃ、そしてマイ、ハウスもって

          体重3キロの小っちゃなレディーがやってきました。

                         ・

                         ・

Simg_4793

Simg_4800          「そんな小さなハウスでいいんですか?」byデカデカ、ポー

          「足入れたら、家宅侵入罪で逮捕でしゅよ」byチビチビ、ラン

Simg_4813          「あんた、先輩に挨拶忘れてない?」by先輩づらポー

          「ああーわしゅれてました。わたち2,3日おせわになりましゅランでしゅ」

Simg_4778             「世の中、いろいろ勉強でしゅ」by学習中ラン

Simg_4819          慣れてくるとポー父のスリッパいたづらしはじめました。

          そしてポーリーのおもちゃ出してきて一人遊び

          なかなか手のかからないいい子です。

Simg_4810

Simg_4807

Simg_4804          すっかりリラックス、小さな大物、へそ天で寝んねです。

Simg_4773

                       食堂にいたお兄ちゃんにも御挨拶。

             何事も礼に始まって礼に終わるです。

             ランちゃん心得たものです、恐るべし8ケ月児です。

  Simg_4775

         そのころ、体は大きくても精神年齢お子ちゃまなポーリーは

         ランちゃんのオモチャ横取りしてふりまわし 

         中味の綿だしに専念しておりました。トホホです。

 

Simg_4761         「ポーちゃん、元通りに母さんが修復するので没収ですよ」by母

         「おばちゃん、よろしくでしゅよ」byラン

                            ・

Simg_4789          

Simg_4757

                   ラン「おばちゃん、元通りになるでしゅか?」

           ポー「母さんは名外科医ですからまかせなさい」

           母「ポーちゃん、誰のせいでこうなったと思っているの反省しなさーい」

Simg_4797_2

           「この通り、深くふかーくはんせしてまーす」by破壊魔ポー

                           ・

                           ・

Simg_4794                       ポー「いつでも泊りにきていいよ」

         優しく、ランちゃんにチューしてあげたポーリー

         かくしてランちゃんの初体験、お泊り大成功!!

         二人とも上出来、上出来。

         無事、ランママに手渡すことができました。

                         ・

                         ・

         今日の朗報。なでしこジャパン、ロンドンオリンッピック出場決定!!

          やったね、なでしこ。おめでとう。

         彼女達のパワーが日本中に広がればいいですね。

         

                 

2011年9月 8日 (木)

ダブル、ポーリー

          ポーリーを貰ってきて、まだ名前考えていなかった時

          「Gおちゃめなポーリー」っていうブログ見つけて

          可愛い名前って思ってポー父に話すと即決オーケー

          迷わず決まっちゃったんだ。

                     そのおちゃめなポーリーちゃんが11歳1ケ月で虹の橋へ 行っちゃった。

                           ・

                           ・

         

Simg_4740_2        ポー 「へーそうなんだ。ポーちゃんの他にポーちゃんがいたのね」

       いつか逢いましょうって言ってたのに、とうとう逢えなかったね。

       でもね、ブログ通じて母さん達お友達になれたよ。

       これからもずっとお友達だよ。

       今日はpohahaさんからお荷物届きました。

       可愛いオルゴールとおいしいクッキーが入っていました。

Simg_4741

Simg_4755

Simg_4749

Simg_4754_2     「pohahaさん、ありがとう!!クッキーはうちの母さんが頂くそうです」byポー

          オルゴールはミスチルの「花火」でした

          きっとおちゃめなポーリーちゃんはpohahaさんの

          胸に咲いた大輪の花火だったのでしょう。

                          ・

                          ・

         台風12号の爪痕、生なましく心が痛みますね。

         今年は天災に悩まされる年ですね.

         これ以上災害が起きないよう願うばかりです。

                  

                   

                  

                  

2011年9月 2日 (金)

つばくろ君

        九月に入ったけど暑さはいっこうに収まりません

        小夜ちゃんがプール貸してってやってきました。

        さっそく埃をかぶっていたポーリーのプール出してきて

        二男の家のガレージにて水を張りました。

Simg_4728           小さくみえますが子供3,4人ははいれるんですよ。

          もちろん寅ちゃんならユウユウ泳げるんですけど

          寅ちゃん、入水拒否!!

          無理やりドボンさせましたらあわてて、飛び出してきちゃいました(笑)

          小夜ちゃんのもくろみ、見事に外れてしまったようです。

          野田政権もできたことだし、どじょうでも泳がせましょうか。

                           ・

                           ・

Simg_4729           またプールにドボンされないように部屋にもどって 

           小夜ちゃんをまってます。

                             ・

                             ・

Simg_4734         「かあタン、おらプールはいやだじょ、ね、ね、わかった」byかなずち寅

                         ・

                         ・

Simg_4737              そんなドヤ顔したって泳げないんだよね。

                          ・

                          ・

Simg_4731             これ、小夜ちゃんがヤクルトを応援する時に

             球場にもっていく応援グッズでーす。

             ヤクルトって今、何位なんでしょう野球音痴のポー母

             ぜんぜんわかりません・・・・

                          ・

Simg_4733              これ、つばくろ君っていうそうです。

             勿論、小夜ちゃんに教えてもらったんですけど。

             ♪♪旅のつばくろ、さびーしくないか・・・・・・

                おれも寂しいサーカス暮らし♪♪

             って、こんな歌知ってる人、相当、相当お歳です(笑)

                            ・

                            ・

Simg_4727               焼けるような今年の暑さ

              ジャマイカやコロンビアの気候に似てるのでしょうか?

              我が家のコーヒーの樹、白い花を付けました。

              意外と香りもいいんです。

              この白い花が結実しあの情熱の赤い実になるんです。

              見かけはおとなしい人が内なる炎を燃やしている

              そんな風に想像してしまいました。

 

                

« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »