フォト
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

雪むすめ、ポーリー

            今日は二月最後の日。

            今年はうるう年なので29日まであるのですね。

            その最後の日。

            やっと我が家の梅が咲いてきたのに非情の雪です。

            2,3日前の春の陽ざしに騙された梅の花が気の毒です。

            私達はぬくぬく部屋の中か、暖かいコートに身を包めばいいけど

            咲いた梅の花はホワイト、スノーに身をふるわせています。

                            ・

                            ・

Img_5540                        庭に積もった雪

                           ・

Img_5539               二人まったく違うこと考えています。

      母「寒くて雪降ってるし、買い物いけないわ」(。>0<。)

   ポー「いいねいいね、もっと積もって!!早くお外で雪遊びしたーい」(・∀・)ニヤニヤ

                           ・

Img_5541               まずは出すべきものを出して

               心も軽く身も軽くでございますよ。

                         ・

Img_5542      ぽー「お父さん、楽しいね!!あそぼ、あそぼ」

      ポーリーさん上機嫌。

                         ・Img_5545                          ・

Img_5546               ポーリーの自慢のテール、フラッグ

               右へ左へとぶんぶん、振りまくり

               いかに嬉しいか、分かり易い性格してます。

                           ・

Img_5548             気分が最高潮に達したポーリー

           「 ゴロスリをやりたーい」と行動開始

           「やめろ!!やめろ!!」とポー父阻止

           ここは白馬でも北海道でもありません

           たかだか4,5センチの積雪、それも水分たっぷりの

           ベチャベチャ雪、かんべんしてくださいな。

                         ・

Img_5549           むちむちポーリー、ゴロスリしたらパッツンパッツンの

           レインコートのボタンが外れちゃいました。

                          ・

Img_5550     ポー父「ポーちゃん、一度外れると、なかなか止められないぞ」

   ポー「やばいヽ(*≧ε≦*)φ・・ダイエットしなきゃ」

    ポー父「ごはんを少し減らそうな」

   ポー「ますますやばい・・・・・・」

                      ・

   ポーリーにとって 楽しいような悲しいような雪の一日でした。

                       ・

                       ・

       昨日、重いのに沢山のミカンをもってきてくださった方があり、

       早速、ポー父、ポー母、今日のお三時です。

Img_5534         わざわざ、ボールペンで名前まで書いてくださってます。

          左側は大谷農園、右側は宮内農園

          どちらも伊予柑ですが、微妙に味がちがいます。

                         ・Img_5535           せとか                    はるか

            下さった方の説明通りに

             櫛形に切って頂きました。

Img_5536           まったく酸味がなく、あまーい、せとか と はるかでした。

                          ・

                          ・

               明日は温度が上がるそうです。

               春の淡雪、きっと儚く消えることでしょう。

               イルカの「なごり雪」をおもいだします。

                         ・

              ♪♪  季節はずれの雪が降ってる

                          ・

                          ・

                    なごり雪も降るときを知り

                    ふざけすぎた季節のあとで・・♪♪

                春が来て少女が去年より美しくなっていく

                そんな内容の唄でしたが

                年がいもなくとても好きな唄です。

2012年2月22日 (水)

アスラン君

         ポーリーの兄弟犬のアスラン君がお空に行っちゃった。

         まだ5歳の若さで虹の橋渡るなんて、早すぎるよ。

         ポーリーは(H氏のゴールデン)カインちゃんが2006年6月26日に

         男の子4匹、女の子2匹 計6匹のうちの1匹でした。

         3,4か月ごろH氏宅でパピーパーティーしたことがあった。

         みんなとっても可愛かったな。

                          ・

                          ・

         あれから5年いつかまた逢えると思っていたのに・・・・・

         ポー母も先代ゴル、ジョディーを亡くした時とってもつらかった。

         アスラン君のパパさん、ママさんの気持が痛いほどわかり

         かける言葉がみつからない。                            

                           ・

         アスラン君が大好きだったダチョウの骨。

         沢山、アスラン君のために買ってあったんだね。

         パパ、ママの愛情を一杯受けていたんだね。

         そのダチョウの骨をポーリーに分けて頂いた。

Img_5509               こんなに沢山、送ってもらいました                

                          ・

Img_5505          ポーちゃん、アスラン君にアリガトウっていって

          アスラン君のぶんも頑張って長生きしてくださいね。                        

                          ・

Img_5508            500ミリリットルのペトボトルより大きいよ                

                            ・

Img_5515          ポーリー、ダチョウの骨と格闘です

         カルシュウムいっぱいとって

         丈夫な骨を造って、いつまでもボールをレトリーブできますように

             お友達にも分けてあげました。             

                         ・

                         ・

          そろそろガーデニング始めなくては

          バラも休眠状態です。

          朝方零度になる日が多い今年は

          花達にとって受難の年です

          ガーデンシクラメンが何鉢もだめになりました。

          せめて春の歌でも唄って春を呼び込みませんか。

                     ・

                     ・

                 

2012年2月15日 (水)

雨の日は・・

           昨日は冷たい雨の一日でした。

           我が家のポーリーさん、雨風なんて平気の平左衛門でございまして

           雨に唄えば、といった気分のようで、まさに水も滴るいい犬(女)

           を地でいっております。

                          ・

                          ・      Img_5480                        

                        ・

Img_5481            母「いい加減にうちに入ってくださいな」

          ポー「うんpとシーシー済ませたらはいりますよ」

             

                        ・

Img_5482            どうやら御用はすんだようです( ̄ー ̄)             

                         ・Img_5494                小夜ちゃんと寅ちゃん参上です。                                  

Img_5496            ポー「寅ちゃん、ずるいよ!!小夜ちゃんとペアー組むなんて」

           寅「いいのだ、おらポー姉ちゃんより体小さいから、ハンデーつけるだ」           

                      ・

Img_5497_2         小夜「寅、ほらここを咥えて、そうそう、母たんが助っ人だからガンバ」

           ポー「ウーン、じゃああたし本気だしちゃうからね」

          ハーイ、この勝負ポーリーの勝ち!!             

                         ・

Img_5503_2              寅「ポー姉ちゃん、大丈夫か?」

            ポー「平気、平気、それより寅ちゃんこそお鼻痛くなかった?」          

                          ・

Img_5504_2            寅次郎とポーリーの仲直りキッス

           お外は冷たい雨が降っているのに、お部屋の中は

           二人の熱気で一足先に春がきていました。

                          ・

Img_5500                    ハイ、ポーズ。

         カメラ目線のお二人さん、いいツーショットが撮れましたヽ(´▽`)/

         「よく遊んだわ、これで寅グッスリ寝てくれるわ」と小夜ちゃんニコニコ顔で

         寅と帰っていきました。

                       ・

                       ・

          小さな子を上手に遊んであげられるようになったポーリー

          5歳といえば人になおすと40歳くらいとか

          おれ様キャラの寅次郎と遊んでいる姿は

          おば様と園児といったとこです。

          晴れたら遠足なんか如何ですか?ポーリー・・・

             

                         

       

           

2012年2月 5日 (日)

立春

                    二月四日は立春でした。

            まるで証明するかのような久しぶりの暖かい陽ざしに

            縮ぢこまった心が緩みました。

                             ・

                             ・

            朝の散歩で子供のいるらしい家の前は

            前日の豆まきのおこぼれがあちこち残っていました。

            ポーリーに豆ってやったことないので

            「これ何??」ってクンクン臭いはするものの

            拾い食いはしません。(* ̄ー ̄*)

            不景気、原発、震災、雪害・・・あげれば切りのない前年からの難儀

            豆のつぶてに追われて、鬼とともに去ってくれただろうか?

                              ・

                              ・

Spc090390_2         小夜ちゃんの風邪もなおり、寅ちゃんと一緒にお散歩

        嬉しそうなおふたりさん。

                             

                            ・ 

Spc090389              今日の寅次郎、首にマフラー、オニューのお洋服

             なんとこの二点、合わせてお代、一万円弱なんですよ。

             「あたしより高いもの着てるー」って小夜ちゃん、一言

             文句いってましたが、顔は(・∀・)ニヤニヤ

              どうやら寅次郎のためなら親ばか結構ってとこですね。

                          ・            

 

Spc090385    「ポーちゃん、うちは年金夫婦だから、贅沢は禁止ですぞ。」byケチケチ母

   「わかってますよ、ぽーちゃんボールがあれば何もいりましぇーん」by孝行娘ポー

                          ・

                          ・

              第一土曜日は朗読の日です。

             三、四十分も自転車こいで行きます。

                   Spc150392           自転車のカゴはひったくりに会わぬようしっかりカバー

          たいしたもの入ってないんですが、ひったくられて怪我して

          大腿骨でも折ったら最悪ですものね。

                      

                         ・

Spc150393       橋の下に鷺くらいの鳥が何やら思いつめたみたいに

      川面をみているんです。一本足でね。

      もう少しこっちにくれば陽が燦さんとあたってるのに、

      わざわざ橋の下の暗いとこ、まるで哲学する鳥ってとこですね。

      それにしてもなんていう鳥なんだろう?

      花には詳しいのですが、鳥なんてスズメかカラスかぐらいしか知りませんし                   

                         ・

Spc150400                            ・

                            ・

Spc150396             先日の雪で折れたのでしょうか?

                            ・

Spc150397              桜の蕾はまだまだ休眠仲

                          ・

Spc150401            某小学校では金の卵?未来のダルビッシュが

            少年野球をやっていました。

          原石です、磨けば玉にもダイヤモンドにもなるのです。

          お父さん、お母さんヽ(´▽`)/しっかり磨いてくださいな。

          我が家の原石(息子ども)母の研磨が不十分でございました。(*≧m≦*)

          まあでも、いいではありませんか、健康なら(まけおしみ)

                            ・

Spc010383                 あっちみたり、こっちみたりと 

                マイカー(自転車)は目的地、到着!!

                さあ、まずは

               ア、エ、イ、ウ、エ、オ、ア、オ  

                滑舌の練習から、

                お腹の底から声をだして

                乾燥して喉にはあまりいい季節ではありませんが

                これが私のストレス解消、声のでるかぎり続けていこっと。

                             ・

                             ・

                           

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »