フォト
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

デン君お預かり

        日が変わりまして、土曜日はデン君のお世話です。

        デンママさん、バレーボールの試合で遠征。

        でん君をオシッコ、ウンPにつれださなくてはなりません。

        体こそ大きなデン君ですが、二重ハナマルの性格のよさ

        散歩も苦になりません。

                        ・

                        ・

Dsc_3249                 手前がポーリー、後ろがデン

              大型犬、2頭はさすがに部屋が狭く感じます。

Dsc_3251              後方のデン君、ゴミ 箱狙ってます

          忘れてましたが、でん君唯一欠点があります。

          それはメチャメチャ食いしん坊さんなんです。

          油断してると袋ごとた食べちゃうんです。

          勿論、その袋2、3日してウンPの中から発見。

          ホラ、今も隙あらばってとこですよ(笑)

                         ・

Dsc_3252                  デン        ポーリー

         でん君、悪口いったせいか、ちょっとむくれた顔してます

                           ・

Dsc_3253                デン                ポーリー

             ご機嫌なおったね。(o^-^o)

Dsc_3254

         デン君ごめんね(ノ_≦。)ドアノブで片目しか写らなくて

          このあとポー父、母、デン、ポーリーとで散歩に行ってきました。

                        ・

                        ・

             デン君、いつでもおいで、待ってるよ。

                        ・

                        ・

Dsc_3257_2                    八重咲きアスター

                  九月も終わりです。

            紫外線を浴びた肌は歳とともに回復力が乏しく

            多分、シミとなってのこるのでしょうね。

            せめて、心のシミだけは残さないように

            日々楽しく暮らしたいものです。

2012年9月28日 (金)

ビッグとスモール?

         今年のランちゃんママさん、法事ラッシュみたいです。

         もしかして、蝉??

         あっ|゚Д゚)))あれはツクツク法事、失礼!!ツクツクボーシでした。

         12月はママさん自身もご主人の三回忌。

         月日の流れの速さが身にしみます。

         と言うわけで、28日金曜日はまたまたランちゃんお預かりでした。Dsc_3208           「本日もお世話になりましゅ。よろしくです。」byラン  

Dsc_3209_3             横の縫いぐるみよりちっちゃいランちゃん   

                          ・

Dsc_3212          「えーっ、あたしがまた子守するんですか?」by不満顔ポー 

           ご心配なく、ランちゃん大人しくって手がかからないので

           ポーリーの手を借りることはありません。

                            ・

Dsc_3213       

     遊ぼーって、おもちゃ持ってきて気を引くポーリーに

     全然、乗ってこないランちゃん。

     ポーリーふてくされε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

                        ・

                        ・

Dsc_3206         「アーッ、ランちゃんが持ってきたブタさん、こわしたの誰??」

                          ・

Dsc_3207     「こらーっ、ポーちゃん・・・ランちゃんがあそんでくれないって、腹いせ??」by母

    「そうではありませーん、だってねこのブタさん、へーんな声だすんだよ」byポー

    「だから何??」by母

    「でね、怖くって怖くって締めてやったわ」by壊し屋ポー

    ランちゃんママに謝らなくっちゃm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

                         ・

                         ・

      夕方、デン君もやってきたのでデンママにランちゃんをお願いして

      大、中、小、(笑)入り混じっての散歩になりました。

Dsc_3228      デン君           ポーリー                 ランちゃん

     Dsc_3229

Dsc_3230         デン君                  ポーリー

     お二人さん大きくて、側に近寄れないのか?

     右はじにチョッコットランちゃんの耳がみえます。 

                          ・

                          ・

Dsc_3239                     メドーセージ  

                        ・

Dsc_3238_2                     コキア(ほうき草)

                 コキアを植えて見ました。

              秋深くなる頃、真っ赤に色ずく筈です。

              強い風に負けないように、しっかり植え付けました。

              茨城県にある、ひたち海浜公園には

              秋はこのコキアが燃えるように地を染めるそうです。

              一度、見たいと思っています。

2012年9月23日 (日)

ごちそうさま

         ランちゃんママさんのお誘いで後楽園ドームへ

         ホテル、バイキングに行ってきました。

         ばーちゃんのポタポタ焼きができそうな暑さも一段落(;´▽`A``

         いざ、バイキング

                     ・

P7310343

                         ・

P7310324

                          ・

P7310330

                           ・

P7310331_3         ランちゃんママのお嬢さんが勤務している会社のチケットで

       2940円の食事が1000円でた食られるんです。\(^o^)/

       なんと(@_@;)蟹が食べ放題、

       でもそんなに食べられるものでもありませんけど

P7310333           これは最初に持ってきた分で

          和、洋。中華とすべて揃っていて、味は其のへんのバイキングより

          数段、美味しいものでした。

          特にローストビーフは舌がとろけるようでした。

          3,4回お皿取替に席をたったくらいですから、

          90分なんてあっと言う間でした。

       

                        P7310328               レストランの窓から見える後楽園遊園地

                                          

P7310329         なんでもこの日の巨人戦のチケットを取るための行列ですって

         何重ものものすごい列でしたよ。

         さすが 巨人戦 

            

P7310327

                           ・P7310338

        P7310341              白く見えるのはミスト(霧)です

             子供達がその中で楽しそうに遊んでいました。

             勿論、着ているものを濡らして(ノ∀`) アチャー

             それが楽しい(o^^o)のよね。

             ポー母達もここの椅子で一休みして子供の姿、見てました。

             「孫でみいたらいいね」って言いながら                 

P7310340                   遊園地内の休憩スペース           

                          ・

P7310339

     頭上はこんな風にまるで新緑の季節かと見間違うくらいの鮮やかさ

     この緑の空間に都会の雀の親子が真下の人々を見下ろしていました。

     私はふと「いなばの白うさぎ」を思い浮かべた。

     皮をむかれた可哀想なうさぎ

     ガマの穂綿にくるまってもとの真っ白なうさぎになったように

     あの柔らかなイエローグリーンの葉にくるまって

     付きに付いた世間の垢(あか)をとりはらい

     生まれ変わってみたいものだと。

                  

2012年9月20日 (木)

お彼岸

          お盆はあまりの酷暑でしたので

          ご先祖様には申し訳ないけどお墓参りしませんでした。

          先日は私の父の墓参りしたので今日はポー父の実家の墓参りしました。

          彼岸の入りなのに暑さは一向におさまりません。

                            ・

                            ・

          暑さのせいでしょうか彼岸花もまだこのあたり咲いていませんでした。                          

Dsc_3178_2                  京成線で真間から勝田台まで  

         ポー父が車の運転しなくなって、もっぱら電車でお出かけ増えました。 

                           

Dsc_3201_2

                            ・

Dsc_3193                                                 

Dsc_3200

                         ・

                 Dsc_3187            心を込めて真面目に丁寧に拭いているポー父 

            太陽は真上にあり日陰はなく、暑ーい 

                   Dsc_3189          去年、亡くなった甥の名前が墓碑に刻まれていました。

         真新しく彫られた甥の名前

         平成23年6月17日、享年42歳

         人懐っこい顔が目に浮かんできました。

                         ・

         墓地の周辺で秋の気配を感じさせる花や樹を見つけました。

Dsc_3179                       カンナ           

Dsc_3185                         コスモス

         コスモスも秋桜と書くほうが風情があっていいと思いませんか。

          

Dsc_3182             ハゼの樹も秋色を纏い始めたようです                 ・

Dsc_3199                        萩

Dsc_3204_2                   夏の忘れものでしょうか、

                  可愛い朝顔を見つけました。

                  夏の朝の人気者、そろそろ終い仕度です。

                           ・

Dsc_3203                        むべ

                   アケビの仲間です。

           秋の味覚も八百屋の店先に顔を見せ始めました。

           天高く馬肥ゆる秋、

           リンゴにクリにカキ、他にも色々ありますもの

           肥えるのも「むべなるかな」ですよね。

           

2012年9月19日 (水)

心配です

             実は次男が仕事で中国にいるんです。

             気が気ではありません。

             心配で夜も寝むれないんです。

                        ・

                        ・

              中国から帰ると、こんどは韓国に行きます。                 

              どちらに行っても反日感情の悪化が懸念され

              親としては内心穏やかではいられません。

                         ・

                         ・

               警備艇に乗船されてる方々のご家族も

               さぞ不安をつのらせているのでしょうね。

                         ・

Dsc_3155              引っ張りっこでストレス発散中のポーリー

Dsc_3159           「母さん、あたしは本気でやってますからね」byポー

           「そ、そんなにムキにならないで、母さん負けちゃうよ」by母

Dsc_3162              ギブアップの母に代わってポー父が相手です。

Dsc_3161     「なんだか母さんのようなわけにいかないわ,父さんつおーいわ」byポー

     「父さは毎日トレーニングで鍛えているのだ」by父

                         ・

        こんな風にして領土問題も平和な解決できないものでしょうか?

        一方が過激にヒートアップしている状態ですが

        なんとか鎮静化するといいですね。

                          ・

           夕方、東の空にとっても大きな虹が出ました。

           それも二つのアーチです。

Dsc_3164                 オーバーザレインボー

            この上にもう一本虹が架かっていました。

                 いい事ありそう!!

               次男が今夜、帰国するそうです。

               顔を見るまで気を抜けませんが

               虹を見たせいか元気が出ました。

               

2012年9月17日 (月)

それ、違いますけど

            ご近所の82,3才の独居老人に呼ばれました。

            「奥さん、ちょっと珍しいもの見せてあげましょう」ってね

            老人、曰く

            「これは月下美人と言って珍しい花なんですよ。 

            10ねんに一度咲き、今晩咲きますから見てください」と

                            ・

                  で、見せられたのが下の花なんです。

Dsc_3114                     チョウセンアサガオ

             大体、月下美人て言うのはサボテンですよ。

             似ても似つかぬこの花を月下美人と信じてやまない老人の

             夢を壊すようで「これ違います」なんて言えませんでした。

             だって本当に嬉しそうに話してるんですもの。

             ポー父も私の後、捕まってしまったようです(笑)

             勿論ポー父には正しい名前を教えましたけどね。

             これは結構毒性の植物なんです。

                          ・

             なんでももう一鉢あったらしいけど盗まれたんですって

             その人も月下美人と思ったのかしら??

             そもそも自称、花博士のポー母に告げたのが間違いです。

                            ・

                            ・

              ところで、ダイシン百貨店って知ってます?

              なんでもお客さんの7割は60歳以上なんですって(゚Д゚)ハァ?

              なんだか巣鴨みたいでしょう。

              大田区大森山王にあるんです。

              小夜ちゃんがテレビでみたそうです。

               「面白いからお姑さん行こう」って誘ってくれて行ってきました。

P7270347_2            スパーよりは家具(結構高級品でした)やインテリア 

            ファッションも年配者向けではあるけれど値段も高め

            食堂が意外と昭和の値段持ち越しって感じでした。P7270343

P7270342

                           ・

                           ・

              帰りはゲートブリッジ を渡ってきました。

              羽田が近いので頭上を飛行機が飛び

              眼下には東京湾が一望でき、遠く海ほたるや

              ディズニーランドのマウンテンも見え

              スカイツリーと東京タワーを同時に見ることができ

              盛りだくさんの景色を堪能しました。(・∀・)イイ!

P7270353_2

P7270348_2

P7270339                    車っていいですね。

              久しぶりのプチ、ドライブでした。           

          「今日は敬老の日なのよね」と小夜ちゃに言われて

          これって婆孝行なの??とポー母、首をかしげてしまいました。

          なんでもいいわ、楽しかった。\(^o^)/

                            ・

                            ・

Dsc_3139                      蘇鉄(ソテツ)

                    ソテツの赤ちゃん。 

              次男のとこの大きな蘇鉄が沢山子株が出てくるので

              我が家に持ってきては育てています。

              そう言えばあの老人に見せたら

              パイナップルなんて言いそうだわ(笑)

                

             

2012年9月16日 (日)

物産展パート2

         16日 日曜日、またまた2度目の物産展に行きました。

         どんだけ暇なのって言われそうですが

         理由はただ一つ、ツル豆(千石豆)がヽ(●´ε`●)ノ ホスィ

         前回は着いたじかんが2時過ぎで、たったひと袋だけ残っていたんです。

         あれではポー父のお腹に入って終わり。母には回ってきません(。>0<。)

                         ・

                         ・

           お店の人曰く「お客さん、こんな時間にきてもないがや」

                   「(・_・)エッ....?いつ来ればいいのよ(ムッ)」

           店員さん曰く「午前中に来まし、午前中に売れてしまうがや」

                         ・

                         ・

                    物産展、教訓 

              目玉商品、限定品は開店直後に行くべし

                         ・

                         ・

            生まれて初めて今日は開店前に行きました。

            待ってる人が結構いるんだと知りました。

            それなのに・・・・・・ツル豆は土曜日に完売でした。

                 またまた空振り(。>0<。) 

                         ・

                         ・

            でも早く行ったおかげでゲットできたものもありました。

             今話題の福井の谷口屋の「竹田の油揚げ」

           Dsc_3154      甘辛く煮てヨシ、フライパンで焼いて大根おろしと万能ねぎをかけてヨシ

         みなさん、お取り寄せも出来るそうです。是非、御試食あれ 

         こんな美味し揚げ、他にありませんですよ

         縦、横、15センチはある正方形のお揚げ

         限定で一人2枚でした。

                          ・

                          ・

Dsc_3151                      金時草 

                       ・

                       ・

     Dsc_3126      「母さんは食べることになると凄いパワーが出るのよね」by呆れ顔ポー

                           ・

Dsc_3129         「あたしも見習わなくちゃね」byポー

         「ポーちゃんは充分、母さんに勝ってるわよ(笑い)」by母

Dsc_3128               都合の悪いことは聞こえませーん

                        ・

                        ・

Dsc_3116                 カメラ目線のカマキリさん 

          パシャパシャというシャッター音にも気にせず 

          ポーズをとるモデル気取りのカマキりさんでした。  

                        ・

Dsc_3136                     ハイビスカス              

Dsc_3144                     千日紅

Dsc_3140                      ブルーベリー

           今年も実が付かなかったブルーべりーですが

           秋を先取りするかのように葉を赤く染めています。

           もうじき食欲の秋も近いです。

           夏でも食の細ることのなかったポー母ですが

           このうえ一層の食欲増進となると

           お腹まわりが心配です。

           

2012年9月13日 (木)

物産展

          毎年、九月になると、デパートで石川県の物産展が開かれます。

          これだけは外せないポー母です。

                           ・

                           ・

            物産展ってデパートの人寄せパンダって言うけど

            まさにその通りでございますよヾ(*゚A`)ノ

            船橋の東武デパート、押すな押すなの大盛況     

P7230335            地元、金沢から来たであろう売り子さん

           懐かしい金沢弁が聞けて、これがいいですね( ^ω^ )

           「お客さん、ちょっこ試食してみまし」

           「この水飴、のどにいいがや」

                             ・

                             ・

              金沢で有名な俵屋の水飴

              のどに良いという大根エキス入り、カリン入り。

              安いのでも一瓶3000円

              レンコンエキス入りはなんと4000円Σ( ゜Д゜)ハッ!

              ちょっと手が出ませんでした。                            ・

                             ・

Dsc_3093_2

              ポー父が大好きな素焼きの「おかき」

                                  

                       Dsc_3095

           一口食べると、ツーンと鼻に抜ける 辛さがたまらない!! 

                      

Dsc_3096         寿しといっても酢飯が入ってるわけでなく

         大根と千切り人参、鰊(にしん)を麹で漬けた。漬物。

         これは金沢では各家庭で冬場漬けている。

         ポー父の母、私の姑が漬けた大根寿しは絶品だった。

                        ・

                        ・

Dsc_3100            最中ではありません。麩です。

            麩の中に具材(汁の実)が入っていて

            お椀に入れて、お湯をかけて麩を潰す。

            すまし汁や味噌汁、種類は数種ある。

                           ・

Dsc_3101        これは本当に珍らしく、多分、金沢でしか見られないと思う

        フグの子を糠で漬けたものだが

        これだけでご飯が食べられちゃうけど

        塩分、要注意かも。

                        ・                      

Dsc_3110           伝統工芸の金箔と茶菓子のコラボレーション

           茶の湯が盛んな金沢ですが、

           上品な茶菓子が多いのも城下町の特徴ですね。

           これは羽二重餅に金箔がのってます。 

                          ・

Dsc_3111         物産展に行く第一の目的はこのツル豆(千石豆とも言う) 

         青臭いと言って嫌がる人もいるけど

         ポー父、ポー母大好きなんです。

         お揚げと一緒にシンプルにただ煮るだけなんですが

         まさにお袋の味、堪能できます。

                         ・

Dsc_3103          お留守番のポーリーいなんにも買ってないのに気づきΣ( ゜Д゜)ハッ!

          グルーミング用スプレーを買うことにしました。

         ポーリーとのスキンシップ、これに限ります。

Dsc_3105            「なにこれ???}by不満顔ポー

            「ポーリーを綺麗きれい、してあげるね」byブラッシング係母 

               

Dsc_3108         「1890円もしたんだよ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~」by奮発屋、母

         「(・_・)エッ....?ちょっと高すぎ、大事に使ってよ」byけちんぼポー

                      Dsc_3106 「 高いけど、いい匂いだし毛艶がよくなるし、それにフワーってなるんだって」by母

  「どれも同じだと思うけど・・・・ウマウマの方があたし的にはよかったな」by不満顔ポー

                        ・

                        ・ 

          ふるさとの訛り懐かし物産展でしたが

          荷物は重くなり、財布は軽くなる

          ポー父は「おかき」の袋独り占めに抱えて

          ボリボリ音をたてて、うれしそうに食べていました。

          それが幸せの音でしょうか?

          不思議とほっこりするのでした。

            

                      

                         

2012年9月10日 (月)

朝、一番

                  月曜日、今週も暑いのかなあ?

                  陽射しはやっぱりきつい!!

                  やっぱりお彼岸まではこんな状態続くのでしょうね。( ̄Д ̄;;

                           ・

                  ポーリーと散歩に出ると

                  朝一番の出会いはイケメン、ドッグのピュアルくん

                           ・

                  さあ、ポーリーは大喜びヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

                           ・

                           ・

Dsc_3067_2                        ピュアル

Dsc_3066                   (*´Д`)スッキリした横顔

                           ・

Dsc_3056

                           Dsc_3046              「さあ、走るわよ。ついておいで」byポー

Dsc_3047       スピード狂のポーリーに必死で付いていこうとするピュアルくんの顔

                 目が浮いてる(´,_ゝ`)プッ

                        ・

Dsc_3069           やっとスピードおとしてもらって併走のピュアルくん

                           ・

Dsc_3071          「もっと走ろうよ、ねえ、ポーリー」byピュアル

          「Σ( ̄ロ ̄lll)ハア、.ハア、ハア・・・・・えーっ」byポー

Dsc_3074          「あたし、もうダメーーー」byスタミナ切れポー

          「体、大きいくせに馬力ないね」by元気印ピュアル

          「馬力??あたし馬じゃないから」byポー

                        ・

Dsc_3064        「でも、僕より体デカッーー」byちびっこピュアル

        「これでもあたし、ゴールデンにしては小粒なのよ」byポー

                    ・

Dsc_3058            「やっぱ、でかいと思うよ」byピュアル

           そんなデカ、チビ、コンビは今日も仲良しさんでした。

                        ・

                        ・

Dsc_3091                     サクラサクラ

          今年で三年目のペチュニアの仲間、サクラサクラ

          厳しい寒さも、厳しい暑さも乗り越えて咲くサクラサクラ

          ご褒美は栄養たっぷりの肥料ですかしら?

                             ・

Dsc_3084                        秋海棠

                   歩(あゆみ)の遅い秋ですが

        庭のそこかしこに秋を呼ぶ花達の声が聞こえてきそうです。

        その証拠に秋海棠の花がこぼれるような笑顔を見せてくれました。

2012年9月 8日 (土)

前倒し、彼岸参り

          今週こそゆっくりしようって思ってたのに

          やはりのんびりできませんでした。

          九月四日、五日とで大阪の枚方にあるポー母実家に行ってきました。

                       ・

                       ・

          気のせいか??市川より暑いように思えました。

                       ・

                       ・

P7150325_2                  久しぶりの実家です。

         今は亡き父好みの純和風の誂えですが。

         心配なのはこれから起こるであろう、南海トラフの巨大地震です。

         瓦屋根や大きな梁(はり)の下敷きにならないかと気がかりです。

         継母も八十八才と高齢です。

         幸い一人でなんでも出来ますが、多分に漏れず足が弱ってきています。

                            P7150324         格子戸の先のこの階段もさぞ、きついことでしょう。

                            ・

                            ・

P7160326

        P7160327              年に二回ほど庭師が入りますが 

             この暑さ、紅葉が二本枯れたと継母が嘆きましたが

             年老いた我が身に例えたようで、可哀想になりました。

                            ・

                            ・

               大阪行きの目的は彼岸参りの前倒しです。

P7160329                  来年は父の25回忌

            父の供養が継母の生きがいなのでしょう

            いつまでも元気でいてほしいと願うばかりです。

                         ・

                         ・

P7160332                  夏休みもお盆も終わり

               新幹線はガラガラです。 

               けれど私の心は複雑な思いで一杯です。

               遠くにいてなにもしてやれないのですから・・・・

                          ・

                          ・

             Dsc_3030                         [母さん、どこに行ったのかなあ?」byさびしんぼ、ポー

 Dsc_3035          「早く。帰ってこないかなあ・・・」by待ちぼうけ、ポー

Dsc_3037              「今日、母さん帰ってくるぞ」byポー父 

             「(・_・)エッ....?ほんと」byちょっぴり期待のポー             

                         ・Dsc_3027                       トラノオ

                        ・

Dsc_3029                       カリブラコア

         治療室のドアの前で患者さんを迎えてくれる可愛い子、カリブコア。 

         我が治療院の患者さんの中には花に目をやってくださる方も多く

         季節の移ろいが感じらればと四季折々の花を絶やさないよう

         気をつけています。

         まさに、花の暦です。

         

  

               

2012年9月 4日 (火)

ミュージカル

            予報によると今週いっぱい我慢すると

            来週から涼しくなるらしいけど??

                        ・

                        ・

            9月2日(日曜日)晴れたり曇ったり、突然の雨

            予測のつかない天気の中

            市川市民ミュージカル見てきました。

            Dsc_3021         市川って結構。伝説や民話の宝庫なんです。

        最も有名な真間の手児奈(てこな)

        平将門(たいらのまさかど)は大野地区にはなくてはならない話

              古くから住む、大野地区の方は成田山に行かないとか

      桔梗を植えないとか、諸説あるようです。

                         ・

                         ・

     このミュージカルも市川の宮久保に伝わる「袖掛けの松」を題材にしています。

P7120327

                         ・

                         ・

Dsc_3010              「母さん、またお出かけですか??」by留守番犬、ポー

Dsc_3014              「夕方の散歩時間までには帰ってきてね」byポー

                          ・

                          ・

Dsc_3016           「約束通りお散歩時間に間に合ったわよ」by散歩係、母

          何故か、舌なめずりのポーリー?

                            ・

Dsc_3017        「あたしの母さんは約束は守るのだ」byご機嫌ポー 

        自然と笑顔がこぼれるポーリーさん

                     Dsc_3018                     オイランソウ

             白いドレスがお似合いのオイランソウ

             どこかでミンミン蝉がないていました

             夏ももうじき終わりですよって聞こえるのは

             気のせいでしょうか? 

                      ・

Dsc_3020                       コリウス

           コリウスの葉色が次第に色濃くなってきました。

           焼けつく暑さに葉を傷めていたのに

           不意の雨に打たれ、水分を補給したので

            息を吹き返したのでしょうか、鮮やかです。

            この日は幾分温度が下がったのでポーリーも

            散歩距離が少ーし延びました。

            夏休みも終わりました。

            そろそろ秋を探してみませんか。

                           

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »