フォト
無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月29日 (火)

狛犬(こまいぬ)

           パワースポット??

           今、話題のどこそこの神社、お寺にはこんなご利益があるとかって

           特に、お受験のこの季節、神だのみ、佛だのみになりますよね。

           と言う私、「あなたにはここの神社がパワースポット」とか言われて

           行ってきました市川霊園のすぐ近く「駒形神社」

P9080370       

      この神社では1月20日「にらめっこ奉謝」と言う行事が行われました。

P9080373

P9080374

P9080372

P9080371     行司を中に氏子二人づつ相対してにらみ合い、早く笑ったほうが大盃の酒を

    飲まなければならない。

    お酒好きにはこの罰ゲーム、結構美味しいかも(笑)(・∀・)イイ!

P9080375                     立派な狛犬さん  

                しっかり境内見張っててくださいな。 

                         ・

                         ・

                  知人の家の狛犬さん(ビーグル犬)

                  こともあろうに飼い主の知人を引っ張って

                  顔から転んだ知人は見るもあわれなゾンビ顔

                  救急車騒ぎでした。

                  それがこの子、B作くん

P1250437                 「すまんと思ってるのだ」byB作

P1250438                「この通り頭をさげてるのだ人( ̄ω ̄;) スマヌ」byB作

P1250441

P1250440              「ごめーーーん。ゆるせーーー」byB作

          2,3日前にお宅にお邪魔して手配写真撮ってきました。ハ、ハ、ハ

          B作くん、ママを困らせるでないぞ!!

                            ・

                            ・

            我が家の狛犬、ポーリーが一言、申しております。

Dsc_3737          「そう言う時はね、こうするのよ。いい、見てて・・」byお手本ポー

Dsc_3739         「穴があったらはいりたーい」の図のポーリー

       でも頭隠して尻隠さずにも見えるのですけど(´,_ゝ`)プッ

                       ・

                       ・

          どちらのワン子も狛犬さんのようにお家の警備怠らないでね。

          飼い主さんは甘えさせるだけでなく、

          時には睨みも利かせましょう。

          と言う私もついつい甘甘になってるんです。

2013年1月20日 (日)

お留守番

              雪がまだ残る日本を離れ次男夫婦がグアム旅行

              寅次郎は??

              勿論お留守番隊、隊長兼隊員でございます。

              三男が寅次郎の世話係なる特命を受け

              4日間1万円也の手当に目がくらみ(しぶしぶ)受諾(笑)

              今日で3日目。

              可哀想なのは無料奉仕のポーリー姉さん。

              やりたい放題、パワフル坊やの寅次郎に疲労困ぱいです。

Dsc_3717             「ゆっくりさせて欲しいのよ」byポーリー

Dsc_3718      「あのーここはポーリーの家(うち)です、少し遠慮なぞされては如何?」byポー母

      「ふん、オラの辞書に遠慮なぞないぞ、オラの道を行くのみだ」by暴れん坊寅

Dsc_3719     「ちゃんと世話しないとカータン(小夜ちゃん)に言いつけるのだ」by小デビル寅

              持参した寅次郎、自前の専用グッズ

Dsc_3713                     寅ちゃんベット

Dsc_3714                     寅ちゃんハウス

Dsc_3715                 フード用と水用の容器

Dsc_3716                  たっぷり入ったドライフード、ケース

                  1ケ月居候する気かえ??┐(´-`)┌

                         ・

              

Dsc_3732                「散歩、よろしくなのだ・・・」by寅

Dsc_3733     「しっかり持てよ、オラ、バイク見ると急に走るぞ!!

     ボール見ると追っかけるぞ!

    言っておくがオラ付き合いが下手だ、近寄る犬はウーっと一喝するぞ!!」by寅

      ( ゚ー゚)ノ)"ガンバレ三男、ちびデビルにびびるなよ。

Dsc_3729           ポー父から教育的指導を受ける寅次郎

           神妙な顔がおかしいヽミ ´∀`ミノ<

          「食べたいひと手を挙げて」byポー父

          「はーい」byポー

Dsc_3736               「体罰はいけないのだぞ」by寅

       そんなことしてませんて、それより少し落ち着いてくださいな。

                         ・

                         ・

Dsc_3735            ポーリー6歳、朝からエンドレスで走り回る寅次郎に

            ギブアップ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

            少し寝かせてやりましょう。

                        ・

                        ・

             寅次郎のホームステイも明日で終わりです。

             小夜ちゃんの大事なご子息、無事に手渡すまでは

             ポーリー家にスローライフは戻ってきません。

             時計の針を少し早く進めようかな・・・・明日になるよう( ^ω^ )

 

   

                       

                           

                      

                      

                      

2013年1月15日 (火)

雪、だーいすき。

        昨日は気象庁の予報がはずれて雪になりました。

        迷惑顔は人間と猫だけで

        ポーリーは雪の上を嬉々として飛び回り

        水を得た魚ならぬ、雪を得た犬でございます。Dsc_3676

                             ・

Dsc_3680

          「 ポーちゃん、寒いよ。おうちに入ろうよ」by母

          「いやですーーもつとあそぶです」by雪娘ポー

                   ・

Dsc_3681

       「なんでこの雪の楽しさ分からないんだろ?」byポー

       「なんでこんなに寒いのにいいんだろう?」by母

        とは言えポー母も子供の頃、雪が降ると嬉しかったな。

        ポーリーにはあの頃の幼心と同じ楽しさだけがあるのでしょう。

        雪かきが大変とか、溶けてどろどろとかばかり考える今の私

        もう一度、あの頃の気持ちに帰ってみるのも悪くないかも                   ・

Dsc_3684

       枝に雪をのせた梅の木、まだまだ固い蕾がついていたけど

       この雪で一層固く縮まってることだろう。

       そう言う試練を超えて春を待つ樹。                  ・

                         

Dsc_3685

Dsc_3686

Dsc_3691              朝の陽射しで雪が柔らかくなった頃

              ご近所からあちこち雪かきの音が聞こえてきました。

             ポー父、ポー母揃っていざ出陣(笑)

Dsc_3690        なんとか人が歩ける幅だけは作りました。

       これだけするだけで大汗かきました。

                          ・

                          ・

Dsc_3696_3                        ビオラとプリムラマラコイデ

     ストロベリーポットに咲くビオラとプリムラマラコイデが

      雪の帽子を風に取ってもらい

    「昨日の雪さむかったね、でもお日様がとかしてくれてよかったわ」

     と言ってるみたいに見えました。

                         ・

                         ・

Dsc_3699         乙女ツバキの葉が上手に傘になっているのか

         樹の根元で寒さを凌ぐビオラとフクシア

         フクシアなんて夏の花なんですよ

         ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタって震えていてもおかしくないのに

         この子はなんて強い子なんでしょう。

         「置かれた場所で咲きなさい」って誰かの本にあったけど

         まさに与えられた環境に文句も言わず精一杯咲いている姿に 

         日々愚痴の多い私、思わず頭(こうべ)をたれました。

        

2013年1月14日 (月)

咲きました。

         去年の暮れからカトレアに花芽がつきました。

         日に日に大きくふくらんでゆく蕾を見ながら年を越し

         すでに一月も半ば、過ぎて行く日とともに花びらは紅をさし

         成人式を迎えた娘のように艶やかに咲きました。

                        ・

                        ・

           何年か前、ポー母の誕生日に小夜ちゃんがくれたのでした。

           うまく育てられるか心配でしたが、思ったほど気を使うこともなく

           伸びやかに育ってくれました。

Dsc_3653

Dsc_3654_2           年の初めにこんな素敵な花の舞が見られるなんて

           「こいつぁ、春から縁起がいい」って

           つい、こんな台詞(せりふ)がでてきました。(o^-^o)

                          ・

                          ・

                     それなのに??

              4日前から風邪をひいてしまいました。

              11日に行く予定だった老人ホームのボランティアをキャンセルし

              今年、初めての朗読も声が出ず

              縁起がいいと思ったのはつかの間でした。(´Д⊂グスン

              でもでも子供やワン子は元気ハツラツ今日も元気!!

                          ・

                          ・

                   オメデトウ(^▽^)ゴザイマースDsc_3672_2                心奈ちゃん、今年もよろしくね。

             ワン子、大好きな心奈ちゃん、

           ポーリー、寅次郎、ランちゃんのそろい踏みに大はしゃぎ

Dsc_3646                         ポーリー

Dsc_3668_2                          寅次郎

Dsc_3664                      ランちゃん

        三匹揃ってお散歩に行く後ろ姿を恨めしそうに見ていた心奈ちゃん

                 今度一緒に行こうね。

                        ・

                        ・

Dsc_3674           散歩から帰って夕食を食べて、満足、満足のポーリーは

          大股全開で寝ていましたが、シャッター音で目を覚まし

         「失礼ですね、撮影禁止です!!ボツにしてくださ凸(`Д´メ)」byポー

         「そうはいきませぬ。今すぐ公開です。あしからずヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ」by母

                          ・

                          ・ 

           カトレアのように優雅とはいきませんが

           我が家の花(ポーリー)一輪咲きました。

           春まだ遠い季節ですが

           家の中を暖かな空気が流れています。

           長い冬も平気です。

 

                          

                   

                                

2013年1月 5日 (土)

初めての海

           毎年、恒例の1月3日の我が家での新年会

           ポー父の兄弟、姉妹が孫連れ、子連れで集まってくれました。

           これがないと一年が始まりません。

           スローガンは生涯現役、願わくばピンピンコロリといきたいものです。

           あくまでも希望です。

                               ・

                               ・

            まずはO家のお孫ちゃん,未羽ちゃん

 Dsc_3629            人見知りちゃんですが小夜ちゃんがエプロンしていたので

            保育園の先生に見えたのか

            すっかり懐いていました。

            小夜ちゃんが子供に好かれるとは大発見でした。

                   未羽ちゃん3歳

Dsc_3628_2                          

                          ・

             お次はN家のお孫ちゃん恒晴くん

             癒しと言う言葉以外に見つからないくらい可愛いんです。

           くれぐれも「い」をつけないで「いやしい」ではありません(笑)(○゚ε゚○)

Dsc_3623                 すくすく育ってヽ(●´ε`●)ノ ホスィ

               大きくなってもこの笑顔忘れなければ

               君の人生航路に立ちはだかる波を超えられるよ。

                  恒晴くん5ケ月

Dsc_3622

               さあていよいよ集合写真です。 

               一年一回の顔だしお許しください 

              今年は珍しく国内にいた次男も小夜ちゃんとペアで収まりました。 

Dsc_3638       

                        ・Dsc_3637      世の中の高齢化と同じでポー父の兄弟も60代、70代になってきました。

      お酒も滅法、弱くなり、あっちこっちの痛み自慢(笑)

      息子よ娘よ孫たちよ、今は笑っているけれど、いづれ行く道。

                       ・

                       ・

              今年も一年、みんなに幸あれ

                       ・

          今日、5日(土)ポーリー、初体験してきました。

          小夜ちゃんに車で羽田空港近くの東京湾、城南島公園に行きました。

Pb130433               波打ち際を歩く犬連れやカップル

              見上げると北へ南へと飛びたつ飛行機Pb130435              ポーリーは飛行機は怖くなかったのですが

              波が寄せてくるのとザザザアーという波音に

              ビビって尻込みしていて笑いました。

              寅次郎は海大好きで隙あらば入っていきそうですが

              プール大好きなポーリーがうみが怖くて

              海が好きな寅次郎はプールはちょっと怖い

              おかしな子達です。

Pb130426_2           「寅、今日は海に入っちゃダメ」by小夜

          「海入らないなんて、何しに来ただ?オラ、海の男だ」by寅

          「あたしはここでいいです・・・」byビビリン、ポー

Pb130428     「母さん、もっと岸のほうに行きませんか?」byポー

     「大丈夫、すこーし足を波につけてみようよ」by母

                          ・

Pb130431     「ねえ、母さんと一緒なんだから渚のシンドッバッドになろうよ」by母

    「無理無理、あたし無理ーーーい」byポー

                         ・Pb130432    「ポー姉ちゃん、腰抜けだなあ、オラがいっちょう海の楽しさ教えるべ」by海男、寅

    「うーん、寅には海が似合うねえ、でも今日は入水はダーメ」by小夜

            ながーい影法師ができるまで遊びました。

            初めての海にポーリーはどう思ったのでしょう

                        ・

                        ・

         暖かくなったらもう一度トライして、波打ち際で遊べるといいな

                        ・

              帰りの車の中は寅次郎とポーリーの寝息を聞きながら

              夕闇に散りばめられた街の灯の中

              家路に急ぎました。

             

                                

                        

                       

                                                 

2013年1月 2日 (水)

明けましておめでとう

          ポーリー地方はお天気に恵まれて

          一年の始まりとしてはさい先の良さを感じます。

          ポーリーとの散歩でも富士山やスカイツリーも見えました。

          大晦日は寅次郎のお預かりがありポーリー姉さん子守役

                        ・

                        ・

Dsc_3605            「寅次郎だす、今年もよろしくなのだ」by寅  

Dsc_3603_2                 あけましておめでとう

    「今年もあたし子守なのよ。寅ちゃん暴れん坊将軍であたし疲れるのよ」by子守ポー 

    「ちゃんとオラの相手するのだ」by暴れん坊、寅

Dsc_3592

        

Dsc_3594 Dsc_3600                       こうやったり

Dsc_3597                     ああやったり  

Dsc_3598_3                       かぶりついたり 

          ポーリーの顔は寅次郎の「およだれ」でべっちゃべっちゃ

          耐えて子守するポーリーって懐のふかいヤツです。( ̄ー ̄)ニヤリ

                          ・

                          ・

               正月恒例の氏神様への初詣

              ポーリーの大好きな貝塚公園のすぐちかくの神社

              どうやってこの公園で遊ぼうっていうのを回避するか?

              だって洗ったばかりなんですもの

              泥んこになっちゃうのは困ります。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Dsc_3614             「母さん、今日は病院じゃないよね」byポー

            「今日は初詣、春日神社に行くのよ」by母

Dsc_3615              「オーケー\(^o^)/了解!」byご機嫌ポー

              今ポーリーの頭の中(貝塚公園ルンルン)って

              鼻歌が流れているに違いありません。

              母としては消しゴムでけしてやりたいくらいです。

Dsc_3618

        月並みですが家内安全をお祈りしてきました。

        1年の計は元旦にありとか

        あまり大きな計では無理が生じるでしょうから

        完遂できるほどほどのものってことになる。

        どんな計ですって?

        それは内緒です(^x^)

        

        

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »