フォト
無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月29日 (水)

みんなで散歩

          

Dsc_4365                                         レオナルドダヴィンチ 

             先代犬ジョディーとさよならした日に

             見送るように咲いていたバラ、レオナルドダヴィンチ

             年々、花数が増えていきます。

             お空のジョディーも喜んでるんじゃないかな。

                            ・

                            ・

Dsc_4358                バラのアーチの下には落ちた花びら

                            ・

                            ・

Dsc_4367_2                   トレリスの壁面を飾る花達

        ブルーのロベリア の上に咲いているのは薄いピンクのバラでニュードン

                          ・

                          ・

           暑くなる季節には何故か青い花が多くなってしまいます。

           と言うか私自身が青とか茶色を好むせいでしょうか?

                          ・

                          ・

           今日は久々ダブルはなちゃん(おだ花ちゃん、さかいハナちゃん)が

          「散歩行こーー」ってやってきました。

Dsc_4377          あや                           花

              

Dsc_4376       あや                      花            はな

Dsc_4375                     はなちゃん

Dsc_4369                    花ちゃん

Dsc_4374                      あやちゃん

Dsc_4372                      寅次郎

Dsc_4379          寅次郎は最近、社会勉強が功をそうして

         上手にご挨拶出来るようになったネ( ̄ー ̄)ニヤリ

Dsc_4373

Dsc_4368_2

Dsc_4378          チョコチョコ動き回っている落ち着きのないポーリーは

           画面の端っこに頭が写ってるだけ (。>0<。)

           しょーもないヤツです(笑)

           でも、みんなでお散歩は嬉々として参列しておりました。

           雨がパラパラ、あわててショートコースで帰ってきました。

           雨が降らないのも困るけど、散歩タイムは振らないでほしいな。

           「 勝手なこと言うな」って、空から天の声が聞こえてきそうです。

                            ・

                            ・

Dsc_4359_4                       ラベンダー

                去年の秋に挿し木したラベンダー 

              どれもみごとに着床したので嬉しくなりました。

              買ってきたものより、こうして自分で殖やしたものは

              格別の思いがあります。

              いよいよ梅雨の季節です。

              挿し木にいい時期です。今ふうに言えば

              「殖やすならいつ?今でしょう!!」

  

                      

2013年5月28日 (火)

キャー、かわいい!!

         我が家の近くを流れる春木川。

         NHKでも取り上げられたくらい、日本一汚い川にランクされたあの川。

         近隣の住民の努力の賜物ですかしら?

         川底が見えるくらい汚名返上したのです。

         それを察知するのはやはり自然の生き物なのですね。

         驚きました。カモの親子が行進してるんです。(・_・)エッ....?

Dsc_4353_2                       この草むらにいるようですよ。

               親鳥と子ガモが草の間にみえるでしょ。

               生憎、私がカメラを持って行った時は草の間から見えただけで

               行進はみられませんでした。

               見た方の話では親ガモを先頭に子ガモが七羽

               後ろについて泳いでいたそうです。           

                           ・

                           ・

Dsc_4320                      紫雲

            今年は二輪しか花がつきませんでした。    

                          ・

Dsc_4325                       フクシア               

                          ・

Dsc_4327                      フクシア

               耳飾りにでもしたいくらいです。

               フェルメールの「耳飾りの少女」を思い出しました。 

                          ・

                          ・

                昨日(27日)は先代犬、ジョディーの命日でした。

                あれから7年も経ちました。

          涙が枯れるくらい泣いたのに、今ではポーリーと楽しくくらしています。

          ジョディーの時のように沢山思い出作ろうと思っています。

          昨日もその思い出の一つが出来ました。 

                 朝6時出発で山中湖まで行ってきました。

                 以前から行きたかったドッグリゾートWOOF(ワフ)

                 前夜は子供の遠足みたいに眠れませんでした(笑)

                          ・

                          ・

                         P5260619             サービスエリアで「鳥雑炊」500円也の朝食

                          ・

                          ・

P5260645           WOOF(ワフ)駐車場から見えた富士山

P5260624         青空くん              ポーリー

       初めましての青空君、まだ2歳なのに落ち着いたいい子

       なかなか毛が伸びなくってラブラドールに間違われるって

       青空くんのママさんがおっしゃるので

       「うちのポーリーも小さい時、ラブラドールですか?って言われたんですよ。

        でも三歳ころにはちゃんと毛が伸びてきましたから大丈夫ですよ」

      って言ったら、ママさん「よかったヽ(´▽`)/」ですって。

P5260621        左手が屋内プール(勿論、犬用)      右手が ホテル(宿泊用)

     P5260625               ラブの兄弟、お名前聞くの忘れました。

               おちびちゃんはまだ7ケ月でした。

                         ・

P5260633                  寅次郎と小夜ちゃん   

P5260634                  母とポーリーと寅次郎

P5260629         小夜ちゃんと初めましてのMさんとチワワのチャビくん

        小夜ちゃんはこの初めましてのMさんとすっかり仲良くなり

        また今度お逢いすることになりました。

        このチャビくん、ポーリーのことが気に入ったようで

        ポーリーに小判ザメのように、ぴったりくっ付いて離れないんです。

        微笑ましくって可愛かったな( ^ω^ )

                            P5260640      ポー「ここね、木陰がいっぱいで風はひんやりして、天然のクーラーだよ」

                         ・

                         ・

P5260638         寅 「ポー姉ちゃん、今日は1泊しようぜ」

        ポー「駄目よ!!父さんが夕飯まってるんだから」

        そうそう、お父さんが待ってるんだもんね、今度お泊りしようね。

P5260632            何処に行ってもボール命のポーリーでーす。

          ここのドッグランは土が剥きだしになってなくて

          ウッドチップが敷いてあるので足が汚れません。

          その他は芝が良く手入れされていて、さすがドッグリゾート

                            ・

                            ・

            ちょっと遅めのランチはサービスエリアのベンチで

                 小夜ちゃんお手製のお弁当

P5260646

                          ・

                          ・

            帰路は寅次郎もポーリーも爆睡_ノフ○ グッタリ

P5260649                           

                           ・

P5260647

                          ・

P5260648

                         ・

P5260651                     東京タワー

                 東京タワーがお出迎え 

                 あといくつか川を越えると市川です。

                お二人さん、満足してくれたことでしょう。

Dsc_4331                    ルイーズオーディ

          花の芯を隠すように咲いたルイーズオーディ

          その香りを遊びに夢中になったポーリーと寅次郎の背中に

          おもうぞん分にシャワーのごとくにかけてやり

          汚れを優しくとってやりたくなりました。

          

          

                     

        

      

     

       

      

2013年5月19日 (日)

今週も?

        そうなんです、今週も元気に飛び回っていました。

        ブログアップが遅くなりましたが

        5月14日(火)京成バラ園に友人と行ってきました。

        お天気も良く、バラも見頃でした。Dsc_4351_2

P5140597          

           この日は夏日で気温が30度近くあり

           持って行ったペットボトルのお茶が すぐになくなりました。

           熱中症予防には水分補給はかかせません。

P5140577                 バラの根元を飾るサフィニア

P5140572

P5140576

P5140586

P5140574                       ギボウシ

P5140575                    風知草(フウチソウ)

                 笹の葉に似た涼しげな風知草

              素晴らしい脇役がいて主役が引き立つように

              こういう下草が場に落ち着きを持たせています。

              出しゃばらず、控えめなこの名脇役たち

              花の女王、バラの衛兵みたいです。

P5140603                  アンジェラのアーチ

P5140607                     ラフランス

           ムスクの香りが素晴らしく、胸の奥深くに吸い込み

           そのまま息をとめていたいくらいでした。

P5140592

P5140588

P5140599            

           時間が経つのも忘れて、園内を回りました。

P5140614             なんじゃもんじゃ の木

       いつも5月の中旬ころ咲く、ハンカチの木の花(実際は葉の苞)

       今年は早く咲いたようで見ることが出来ませんでした。

       そのかわりに、「なんじゃもんじ」の樹の花をみることができました。

       鼻を近づけるとほんのりいい匂いがしました。

                        ・

                        ・

         そうそう、通常、入園料1200円なんですがシニア料金500円

         こんなところで加齢、高齢が役にたちました。ホ、ホ、ホ

Dsc_4344          ポー「お留守番のあたしにはご褒美ないの?」

          と、母に目に見えないプレッシャーを与えるポーリー

          仕方なくボール投げに付き合いました。

Dsc_4345

Dsc_4347

                なんとかご機嫌治ったようです。

                分かりやすい性格ですから(笑)

                        ・

                        ・

            このあと17日(金)はお江戸は銀座へ

            銀座みゆき劇場で語り芝居を見てきました。

            花を愛でるのも、お芝居もどちらも明日の元気がでてきます。

            私のささやかなカンフル剤なのです。さーて、来週もがんばるぞ。

 

2013年5月12日 (日)

今週も頑張った

          5月9日(木)イキイキ健康体操

          5月10日(金)午前中は富貴島小学校2年生に読み聞かせ

                   午後は 老人ホームでのボランティア

          5月11日(土)朗読と語りの会「ウインズ」練習

                      ・

                      ・

           ポー父から「よく出かけるね」と皮肉混じりの嫌味言われようが

           ポー母「ドンマイ、ドンマイ、ゴーイング マイ ウエイ」でございまーす。

                       ・

           2年生には「そっと、いちどだけ」を読みましたDsc_4318            子供達はとっても真剣に耳をかたむけてくれ

            おまけに読後感想まで言ってくれ、

            「感動した」と言ってくれる子もいた

            やりがいを感じた。

                          ・

                          ・

             老人ホームはデイサービスにいらしてるお年寄りに

             ゲームや手遊びそして歌も一緒に唄い

             本も読み聞かせるのだが、子供たちのように

             意外と難しいものより、絵本のようなものがいいようだ、

             よく言う子供がえりを実感する。

             ホームでは「おまえ うまそうだな」を呼んだ。

Dsc_4319           長い年月を経た、お年寄りは難しいものより

           こんな子供向け絵本が好評なんだと知りました。

                       ・

                       ・

          こんなささやかな私の社会への恩返し

          こんな小さなお手伝いですが

          心がほんのりバラ色にかわります。

                    ・

                    ・

          ダーリンは外国人!!のY子さんがアメリカから来日

          姉妹のU美さんと遊びに来てくれた。

          Y子さん19歳で渡米、むこうでダーリンと結婚

          あちらにいらして50年、勿論、国籍取得

          日本語忘れ気味

          だから時々、変な日本語使ってる(笑)(´,_ゝ`)プッ       Dsc_4311             Y子さん    U美さん       ポー母

                      そしてポーリー

                          ・

                          ・

Dsc_4302                      ブルームーン 

      Dsc_4303                   グラハム トーマス

         忙しい一日がつづいても、この薔薇達の笑顔と優しい香りが

         いつも側にあるせいか、疲れ知らずの日が送れています。

         バラの季節はまだしばらく続きます。

2013年5月 5日 (日)

美空(みく)スマイル

              ♫ 柱の傷は一昨年の

                5月5日のせいくらべ♫

              子供の日ってこの唄を口ずさみたくなりませんか?

              年々伸びていく身長(うらやましい)

              ポー母、年々縮んでいます(*≧m≦*)

                          ・

                          ・

                   朝からポーリー超ご機嫌

                大好きなリッキーパパがやって来た。

           ママさんと愛娘の美空(みく)ちゃんそしてナル君も一緒だよ。

                  美空(みく)ちゃんは1歳、可愛い!!  

                  ナル君11歳、とーっても穏やか!!

Dsc_4254                     美空(みく)ちゃん

Dsc_4244                   美空(みく)ちゃんとナル君

Dsc_4261

                           ・

                           ・

Dsc_4262

                          ・

                          ・

Dsc_4240      ポー「お久しぶりでーす。一段と白くなってきたですね」

     ナル「君ももうじきこうなるのさ」

     ポー「いいえ、ポーちゃんは永遠に不滅です」

     母「そう願いたいものです」

                         ・

Dsc_4267         ナル君                       ポーリー                     

                        ・

Dsc_4279           美空(みく)ちゃんを見つめるナル君の優しい眼差し 

                           

                        

Dsc_4283            ポーリー              美空ちゃん

   ナル君のような慈愛深い眼差しはポーリーさんちょいと年季がたりませぬ( ^ω^ )

                      ・

Dsc_4284

Dsc_4249          ポー「やっぱお年ですね、ナル君寝ちゃったわ」 

          美空「ママ、ナルねんね?」

                        ・

                        ・

          可愛い笑顔に癒されたひと時でした。

          この笑顔があるからパパもママも頑張れるんだね。

                         ・

                         ・

            話は替わりますが・・・

         ポーリーのカラーとリード、ボロボロなんです。

         そんなことポー母がつぶやいたら

         うれしいな\(;゚∇゚)/

         リッキーパパがリッキーが使っていたカラーとリードもってきてくれました。Dsc_4289 Dsc_4294             ポー「どーですか?素敵でしょ」

              ポーリー、よかったね。

            リッキーの形見だね、大事に使おうね。

            リッキーパパあ、り、が、と、う!!

                  ・ 

                          Dsc_4298

      Dsc_4297          美空(みく)ちゃんが着ていたお洋服と同じ色のバラが

          微笑んでいます。

          美空(みく)tyんのスマイルに負けないよう咲いて欲しいな。

          5月の風は時には驚くほど強く吹くけど

          今日のように素敵な笑顔も運んできてくれます。

   

                                         

  

2013年5月 4日 (土)

風よ吹け吹け

 Dsc_4213                      ロベリア

        今日は近所の国分川で鯉のぼりフィスティバルがあります。

        イベント開催中はワンコは禁止と言うことで

        開始前、朝の散歩のついでに鯉のぼり見てきました。

                        ・

                        ・

P5040561

P5040560

P5040568         

     風が止まると鯉のぼりが泳げなくてシシャモの軍隊みたいです(笑)

     橋の下には本物の鯉が泳いでいて小夜ちゃんと二人で

     思わず歓声あげました。

P5040567           寅次郎と小夜ちゃん

P5040566_2                    ポーリー

 P5040558        寅次郎もポーリーも鯉のぼりより、小夜ちゃんのオヤツねらいです。

       花より団子ならぬ鯉よりオヤツ。

       小夜ちゃんはこの日、風邪をひいていて鼻水とまらず

       喉が痛いのに愛息、寅次郎に鯉のぼり見せるため

       やってきたのです。

       ところが親の心も知らず、この有様です。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

P5040562_2        「あんたたち、ちゃんと鯉のぼりみなさーい」by小夜

        「オラ、ちゃんと見てるだぞ、かあたん」by寅

        鯉にも恋にもどっちにも、ポーリーはとんと興味ありません。

                        ・

                        ・

P5040569

P5040570          橋のたもとでは小豆やもち米をふかしたり

              餅つきの臼もありました。

          どんなに時代がかわって便利になっても

          人の手の温もりが伝わるおもてなし続けたいですね、

Dsc_4206                     レディヒリンドン

Dsc_4207                     プレイボーイ

               輝いて咲くバラを見てると

          自分も輝ける何かを見つけようと言う思いが湧いてくる。

          いくつになっても挑戦する、トライする

          それがアンチエイジングに繋がるのでしょうね。

         

          

2013年5月 3日 (金)

今日のお友達

          寒がりさんのランちゃんも、さすがに5月の声を聞くと

          朝のお散歩するようです。

          散歩の途中にポーリー家によってくれました。

Dsc_4230                    ランちゃん

         勝手知ったる他人の我が家、スタスタ入ってきます。

         ランちゃんの別宅ってとこかしら?

               Dsc_4231          「 何かして遊ぶ?引っ張っりことかさ」byお誘い魔ポー

         「いえ、結構でち」by拒否るランちゃん

Dsc_4233          「じゃあ、ランちゃんママと引っ張りっこ」byポー

          「ママ、ガンバですよ」by応援隊ラン

Dsc_4228           やっとカメラ目線をしてくれたランちゃん

                        ・

Dsc_4226           歯磨きガムと格闘しているランちゃん

           からかって、とろうとすると

           意外にもこの小さな顔から想像できないくらい怖い声だすんです。

           小つちゃいからって侮れません。

                         ・

                         ・

Dsc_4202                     バタースコッチ

       バターをとかしたような色あいで丈夫で強権な花です。

Dsc_4204                スパニッシュビューティ

Dsc_4203

              牡丹かと見間違うほど、はんなりとした風情です。

                         ・

                         ・

Dsc_4209                 ピエールドロンサーヌ

       薫風と五月晴れがバラほど似あう花はないでしょう。

       重いコートを脱いで、足首がのぞくクロプトパンツをはいて

       パステルカラーのスカーフ巻いて

       薔薇園めぐりに出かけましょうか。

   

2013年5月 2日 (木)

5月なのに・・・

           若いころは5月の声を聞くと、半袖姿になっていたのに

           年をとると守りに入って、ついつい我が身をいといます。

           なにしろ朝の最低気温、とても5月とはおもえない低さですもの。

           半袖なんてとんでもないことです。

                            ・

                            ・

               でも花たちは早めた開花を引きもどせないのか

               桜や藤に続いてバラも幾分早いようです。

               失敗だったのがハイビスカスです。

               早く外に出し過ぎたようで寒そうです。

Dsc_4184_2            お隣さんの生け垣のオオムラサキが咲きだしました。     

                                         

               Dsc_4139                        カマツシア

                去年の秋に球根を植えたカマツシア

                アガパンサスに似てるけれど、

                こちらのほうが繊細な感じがする。

                           ・

                           ・

                今日は久しぶりにジェイクが遊びに来てくれた。

Dsc_4171                 ジェイク

            11歳なのにこのあどけなさ

        ボーダーコリーは ワンコの世界では一番IQが高いんだよ。

                       ・

Dsc_4175

        Dsc_4176          「お母さん、あたしのIQは?」byおのれを知らないポー

          「ポーちゃんはね、愛きょうが90よ」by母

          ジェイクのママに撫で撫でしてもらいご機嫌さんなポーリー

Dsc_4189

Dsc_4194                 

Dsc_4179                   レトリーブ中のジェイク

                       ・

Dsc_4186          「あら、やるじゃない。あたしはもうスタミナ切れ」byポー

          Dsc_4181         「若いもんが体力ないぞ」by気力、体力、じゅうぶんなジェイク

                        ・

Dsc_4182     「オッ、来たぞ着たぞ…キャッチオーライといくか」by集中力満点ジェイク

Dsc_4180                ナイスキャッチのジェイク

Dsc_4199           「ジェイク、かっこいいよ」byポー母

Dsc_4200                 「テへへ・・照れるなあ」byジェイク

             ボール投げで遊んだ後は一緒に散歩したんだよ。

                          ・

                          ・

Dsc_4095              この花の名前、何て言うのでしょうか?

            庭中に根を伸ばしあちこち咲いているのです。

            Dsc_4094

Dsc_4096               葉は蕗(ふき)の葉に似ています。

              誰だって名前を知ってもらうとうれしいでしょ。

              ワンコだって花だって皆、名無しさんより

              名前を呼ばれたほうがいい

              だから知りたいのです。

              あなたは誰、あなたの名前は?てね。

              どなたか教えてくださいな。

     

         

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »