フォト
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月26日 (木)

意外といける

           先日、お嫁に出そうかなっていっていた、アイビーゼラニューム

           姪のMちゃんが貰ってくれました。

           大事に育ててくださいね。

Dsc_6675                            ・

                            ・

                 先日、テレビでラッキョウがなんとかって(ハッキリ覚えてなくてすみません)

        言う成分があってそれが体にいいそうです。

        それで驚いたのが、らっきょう漬けだけでなく、お惣菜としての

        食べ方のレシピ紹介していました。

        好奇心旺盛な私ですから、これはやらないでかって、

        まずは挑戦してみました。

        ラッキョウと豚肉の炒め物。

        千切りしたラッキョウと豚肉を油でいため、

        みりん、醤油で味付け       

Dsc_6730

Dsc_6731       辛味はなく、シャキシャキ感が残っていて結構いけますよ。

                余談ですが、ラッキョウと人参などとでかき揚げしても美味らしいですよ。

                    お試しあれ!!

                          ・

                          ・

               今日は午後から陽がさし暑くなりました。

               久しぶりにポーリー庭に出ました。

Dsc_6697              ポー「今日はだーれもこないね」

Dsc_6698

             ポー「みーつけた。蟻さんあそぼ」

             母「そんなん、遊び相手にならんでしょ!!」

                        ・

                        ・

Dsc_6708

               ポー「夕飯すんだし、あとは・・・・・・」


 

Dsc_6710_2
            母「ポーちゃん、何考えてるの?」

           ポー「今日あったこと、色々とね」

            母「クッションかかえて考えるほどのことなかったみたいだけど」

           ポー「大きなお世話です」

                         ・

                         ・

Dsc_6669_2           去年、長男が「母の日」にくれたカーネーション

           今年も花をつけてくれました。

            女の子と違って、男の子って、優しい言葉はなく

           「あー。これ」なんてぶっきらぼうな渡しかたなんだけど、

           照れ隠しもあるのでしょうね。

           そこは母ですもの、心根はわかります。

           だからこうして丹精して花を咲かせているんです。

           ちなみに今年はピンク色のカーネーションでした。

           来年は何色かしら?

         

2014年6月25日 (水)

今日も心配

               今日も雷様は元気だぞ。

               朝からゴロゴロなっている。

               母のお腹もなっている

               (これは私の胃がお腹すいたと言ってるんです)

               朝の散歩でデン君とパパさんに会いました。  

               いやに元気がありません??

               多分、日本中あちこちため息が漏れているんでしょうね。

               原因はサムライブルーです。

               サッカーW杯敗退!!

                残念だけど、これが今の日本の実力ではないのかな?

               道はまだまだ続いているのだ、これからもっと強くなればいい。

 

                             ・

                 午前中、ランちゃんが遊びに来たよ。

                 Dsc_6741                ラン「雨なのに遊びに来てあげたのだ」

               ポー母「それはそれはようこそ、ありがとう」

Dsc_6732           まずは、落ち着きのないこの方(ポーリー)を

           しばし黙らせましょう。大きなカミカミ棒で時間稼ぎ。

           私達がカニ食べてるときって静かになるでしょう、

           あれとほぼ同じシチュエーションです(笑)

           勿論、ランちゃんにもあげましたよ。

Dsc_6736


Dsc_6738


Dsc_6739           うっかりカミカミ棒(牛皮)落っことしたのに

           私が拾おうとすると、あろうことかこのお方「ウーッ」って

           歯をむき出して威嚇するんです。

           小さいからって侮れません。

                            ・

                            ・

Dsc_6742_2               ラン「おばちゃん、もうないの?」

                            ・

                            ・

Dsc_6743             それではと、オヤツをあげましょう。

             待て、待て、フライングなしよ。

             「ハーイ、よーーし」

Dsc_6744        お次は牛乳、「ハイ、まてまテ・・・・ウーン、よ、う、し」

        ランちゃんは少しポーリーに横取りされてました。

        母「そんな行儀の悪い子に育てた覚えないんだけど(ああ、恥ずかしい)」

Dsc_6676                     金蓮花(スターチス)

Dsc_6681                      ジニア

            ランちゃん、雨が小止みになったので

            帰って行きました。 

            昨日の三鷹のように、ヒョウが降ってくると大変です。

            空の製氷機まだまだ壊れているのでしょうか?

            雷様のご機嫌もそろそろなおって欲しいですね。

  

 













 

  


               

 

2014年6月24日 (火)

どうなってるの?

       ポーリー地方は午前中、雷鳴轟いていましたが、

       庭に出て空を見上げて知らん顔のポーリーです。

Dsc_6692          ポー「母さん、お空がチィートうるさいですね」

           母「あれは雷さんですよ。ポーちゃん怖くないの?」

Dsc_6690               ポー「雷さんなんか、アカンベーですよ」

Dsc_6685               母「もうすぐ雨が降ってくるから、おうちに入ろうよ」

               ポー「うーん、もっと外に居たいです」

            わかりますか?ポーリーの向かって左側の口、ひん曲げてるの

            文句ある時こんな顔するんです。

Dsc_6670               アメリカノウゼンカズラ

Dsc_6673
           空に向かって、「夏はもうじきそこまで来てまーす」

           って、オレンジ色のラッパを吹いています。

Dsc_6667                      ハイビスカス

             去年は弱よわしくって、だめになるかもと心配したけれど

             鉢を替え、土を新しくして肥料を与えたら

             今年は幹が肥り、枝も増え花芽が沢山、付きました。

                           ・

                           ・

              そうそう、こんな雷さんが威張ってる日は

              ポーリーの幼馴染みのハナちゃんは

              今頃、ぶるぶる震えて怖がってるだろうな。

              って、思っていたらなんとなんと・・・・・チャイムがなった。

              ???「誰」  ドアのむこうにハナがいた。

Dsc_6716                    ハナちゃん

Dsc_6717                     ポーリー&ハナ

              ポー「ハナちゃん、雷さん大丈夫?」

              ハナ「今日はネ、ポーちゃんに会いたーいっておまじない

                 かけてきたから、怖くありませーん」

Dsc_6715           ポー「じゃあ、あそぼ、あそぼ」

           ハナ「どうぞ、ポーちゃん一人であそんでよ。

               あたしはここに来るので、体力消耗。やすませて」

Dsc_6720               ハナ「まずはお水をのんでっと」

Dsc_6722               ハナ「では、失礼して・・・」

Dsc_6723       そこへ、天からハナママの声「ハナあ~~~起きなさーい」

Dsc_6712          ハナ「あたしは虚弱体質で疲れやすいんよ」

              そんな風にはみえないけどねぇ(笑)

          ハナ「見かけで判断せんといて」

                       ・

                       ・

               本当に今日はよく来たね。

            こんな天候不順な日に来るなんて、予想外だったわ。

               また来てね、まってるから。

                        ・

                        ・

                本日のお客様、もう一人

                 アゲハ蝶です。

Dsc_6696_2                チョコレートコスモスに停まる蝶

Dsc_6699                  チョコレートコスモスの花

Dsc_6706           モナルダの花に停まろうとするアゲハチョウ

                           Dsc_6701                 バラ咲きインパーチェンス

          関東地方はあちこちでヒョウや雨の被害があったようです。

          まだまだ梅雨も明けないみたいです。

          自然には抗えないものだと痛切に感じます。

          お互い気をつけましょう。






































 













2014年6月17日 (火)

夏に向けて

                 花の命を終えた春の花たちを見送り

                 いよいよ庭は夏へと模様替えです。

                 頭の中でイメージして花苗を購入してきました。Dsc_6649          午前中の日陰を利用してイメージ通りに植え付けていきます。

          この時間が私にとって日頃の煩雑を忘れるひと時です。

Dsc_6648_2                       コリウス

               名前が素敵なので買っちゃいました。

               最近ときめきが少なくなったので

               心にパンチ!!

Dsc_6647                 スモークツリー

            以前からほしかったスモークツリー

            ついに手にいれました。

            モクモクとしたこの枝先、派手さはないけどユニークな樹です。

                          ・

                          ・

                          ・

            最近、ポーリーの出番が少ない。とポー父不満顔

            それではと本日、ポーリーにモデルになってもらいました。

Dsc_6653            ポー「あ~~めんどくさい。早くチャチャッと撮ってエ~~」

Dsc_6656              母「ポーちゃん、もっといい顔してよ」

              ポー「ベーエ、こんな顔?」

              まったく、へそ曲がりなやつです。 

Dsc_6662            ポー「ちょっとまってて、大好きな葉っぱがあるから

                サラダバーしますので・・・・グフッ、おいしそう」

            母「ポーちゃん、いい加減にこっち向いてよ」

Dsc_6659                ポー「こんなふうに??」

                母「うーん、おしい、もっと正面がいいな」

Dsc_6658                    その笑顔いいね!!

Dsc_6665                 おーベストアングル!!

                ポー「モデルがいいから」

                 母「カメラマンの腕がいいからよ」

                          ・

                          ・

                          ・

Dsc_6651                八重咲インパーチェンス

Dsc_6652                  ばら咲きインパーチェンス

         ポーリーも私も夏が苦手、と言うか湿度に弱いんです。

         花も高温多湿に弱いものもあれば、

         日照りや乾燥ものともしない花もあります。

         自分がどちら派か考えて、それにあった処し方で

         夏を乗り越えようと思っています。

         
















 










2014年6月16日 (月)

心くばり

          驚きました、妹は術後2日で退院してきました。

          定期健診、早期発見、早期治療のまさしくお手本みたいです。

          乳がんと聞いたときは心底、心配しましたが

          今はほっとしています。

          今日は弟を見舞ってきました。

          こちらは長期戦の覚悟はしてますが、リハビリの効果は

          薄皮を剥ぐようにではあるが、変化の兆しがみえます。

          左手でなんとか字が書けるようになってきました。

          言語リハビリも見せていただいたけど、いい感じでした。

          我が家から野田は遠くて一日仕事になるんだけど、

          こんな顔でも見せると喜んでくれます。

          せめてもの私の心くばりです。

                             ・

                             ・

                             ・

Dsc_6629_2                       キノコ発見!!

                 雨が続いた時にうまれたのですね。

                 Dsc_6633              モナルダ(松明草)今年は増えたみたい

Dsc_6631                  こちらは赤紫のモナルダ

                           ・

                           ・

Dsc_6640_2               この百合まったく植えた覚えがないんです。

             植えないものが咲くわけないし、

             しばらく花をみながら自問自答してみたが思い出せない。

             緩(ゆる)やかに記憶力、衰えてます。

             脳に定年退職してもらっては困ります。

             油、注しさし使いましょう。

                














 

 

2014年6月15日 (日)

梅雨の晴れ間

           Dsc_6627           近所の独居老人の家に大きな桜の樹と梅、桃,竹が 

           車一台入るか入らないかのせまい敷地に

           ひしめき合って生えているんです。

           その樹木のしたは拾い集めたゴミ(捨ててあるもの拾ってくるんです)

           樹は電線にかかり、危険この上ない有様でした。

           やっと電話局が切ってくれました。

           すったもんだあってやっとです。

           夏は毛虫がびっしりつき、糞で地面は真っ黒でした。

           冬は履いても履いても落ちてくる葉っぱになやまされます。

           (こんな迷惑老人にはなりたくない)

Dsc_6628         この梅の樹も道路に張り出していて、大きい車が通る時

         ググイーと引っ張って行き、置き土産みたいに

         実がコロコロ道路に落っこちています。

         この樹ももうじき毛虫がぶら~~りぶら~~りさがってくるんです。

        一時は民生委員もやってきてたけど、言うこと聞かないみたいで

        民生委員、撤退です。

        役所に何度か電話したけど、所詮、お役所仕事で期待できません。

                            ・

                            ・

             あんまり愚痴言ってても、折角の梅雨の晴れ間

             もっと、スッカットしたいので

             この話はお、し、ま、い。

             我が家の庭に咲いた梅雨にお似合いの紫陽花見て下さい。

 

Dsc_6634


Dsc_6635


Dsc_6637


Dsc_6639
Dsc_6645          母「ポーちゃん、お外にでて太陽あびてビタミンD蓄えて

             骨粗鬆症、予防しなさい」

          ポー「結構でし、あたしは暑さによわいの。」

          そうだね、熱中症も怖いしね。

          このテーブルの下、クーラーの風が降りてくる特等席。

          シニア犬には労りが必要かな(笑)

          (母もシニアなんですけど)

                           ・

                           ・

Dsc_6643           去年の秋から今年の四月末ごろまでさいていたシクラメン

           咲き終わったので汚い葉を落とし、

           肥料を与えて日陰で休ませていたら、またまた葉が茂り

           花が再び咲いてきました。(びっくり)

           なんだか勇気と希望をもらいました。

           チャンスは一度だけではない、叶うと信じて行こうってね。








 


2014年6月14日 (土)

早め、早めに

        昨日、13日(金)は妹を見舞ってきました。

        そこで思ったのは、早期発見であれば癌も怖くないってことです。

        手術の翌日と言うのに、妹はこちらが想像していたより元気、

        おまけに日頃の疲れが一気にとれたようです。

        Dsc00410                  千葉大附属病院

     すぐそばに千葉城があり小高い丘の上に立つ機能、設備の整い

      アクセスも比較的いいかも。

      妹は術後2,3日で退院できるようで「居心地いいのでもっと居たい」

      なんて(よっぽど今までお疲れ様だった??) 

      「保険は降りるし」とニコニコ顔(そこかそれが一番ウハウハですか)  

      これも早期発見であったからこその笑顔なのでしょうね。(よかったね)

                              ・

                              ・

                              ・

          昨日は犬友のゴールデンレトリバーのヤマトくんが亡くなりました。

                 13歳3ヶ月、大型犬にしては長生きだったね。        

                 お父さん子で可愛がられてたもの幸せだったね。

                 その変わりお父さんの哀しみは見ていられなかった。

                 犬友みんなでお花もっていきました。

Dsc00413_3 
                          ・

                          ・ 

            棺の中に入れてお顔のまわりを綺麗に飾ってもらおうと

            それ用に蘭の花の束も作ってもらいました。

Dsc00414


            今では珍しい骨格のしっかりした、これぞゴールデン

            といった顔の男の子だった。 

            ポーリーなんか「ヤマト様~~」ってひれ伏してたのに・・・・・

                           ・

                           ・

            これまで病気一つせず老衰で亡くなるの理想ですが

            別れはどんな形でも辛いものです。

            ヤマト君のお父さんも「時ぐすり」が効いてくるには

            まだまだでしょうが、無理せず一杯泣いて

            そしていつかまた、ヤマトがこうだった、ああだったって

            思い出話をしましょう。

 

 

 

 

2014年6月 4日 (水)

アンチかウイズか?

            最近のポーリーは用足しが済むと直ぐに家に帰りたがる。

            歳のせいか、暑さのせいか?

            どちらもかな・・・・・・ 

            母はこの歳になって健康体操教室や毎日の歩数チェック

            朝は6時25分からの今日の体操頑張ってるというのにね。

            母はアンチエイジング、ポーリーはウイズエイジング(歳とともに)

            はてさて、どちらがいいのやら。

Dsc_6577                       ベゴニア

          冬の間、ペットボトルを半分に切断し即席の霜よけを作り

          保護した甲斐があり可愛い花が咲きました。

          こうして年を重ねてくれると、ガデナーとしては嬉しい限りです。

Dsc_6584                  モナルダ(別名・松明(たいまつ)草)

              この花を見るたび吾が胸にも松明(たいまつ)を

              灯しつづけようと思いながら、

              日々起きる些細なトラブルにかき消されそうになります。

              それでも今年、古希をむかえるんですもの

              結構しぶとく灯っているのかな(笑)

                                                        ・

                          ・

     Dsc_6618
         いい歳になっているのにまだ子供じみた悪戯してくれるポーリー

         ゴミ袋を口の開いたまま置いていた母も悪いのだけど(反省)

            母 「 誰かなこんなことした子は??」

 

    Dsc_6619 
         ポー「どうせ今日はゴミ出しでしょ」

        母「そう言った問題じゃないでしょ」

Dsc_6620            母「ちゃんと母さんの目をみなさーい」

           ポー「怖くて見られません」

Dsc_6623        ポー「早く小言公平さんが通り過ぎますように」    

        Dsc_6625_2
   
                ポー「過ぎたようでごじゃりますね」

                まったく反省の色なしのポーりーです。

                          ・

                          ・

 

Dsc_6543_3                  アイビーゼラニュウム

           年々、挿し木で増え続けているアイビーゼラニューム

           そろそろお嫁に出そうかな。

           どなたか貰ってくださいな。

           丈夫でとってもいい子です。








 






 

 

2014年6月 3日 (火)

癒される時間

              これからの季節、午前中が家事の勝負です。

              炊事、洗濯、掃除、ゴミ捨て、水やり

              これらを上手く時間配分して昼前に終わらせると

              ゆっくり自分時間がとれるんです。

              この自分時間が心のリフレッシュになるんです。

Dsc_6615                      花の競演

Dsc_6613                  カシワバアジサイ

        10年前治療院を開院する時に知人から頂いた一鉢のカシワバアジサイ
 

        10年の月日を経て大きくなりました。今では私の背丈を超えました。

                           ・

Dsc_6597                      ガウラ

          駐車場の横に植えたガウラ、まだまだ我が家の一年生

                        ・

Dsc_6555            ポーリーは今月26日、我が家の八年生になります。

Dsc_6556          ポー「八年生になると寝ることが多くなるんよ」

          母「でも食欲は落ちないね」

         ポー「誰かさんと一緒です(もしかして母のこと?)」

Dsc_6557_2

        こうして見ると、まつ毛も白くなり、顔も白くなりました。

         ポー「母さんも他人の事言うまえに自分も鏡見たら」

         母「言われんでもよう分かっとる」

                         ・

                         ・

Dsc_6603


 Dsc_6601                     ラベンダー

          北海道の富良野に旅した時に見たラベンダー畑

          一面ラベンダーの海って言う感じでした。

          あの時食べた赤肉の夕張メロン美味しかったなあ。

          ラベンダーの海からラベンダーの風が吹き

          大自然の懐に抱かれたあの感触が懐かしい。

          




      













2014年6月 2日 (月)

ひと休み

          まだ6月に入ったばっかりなのにこの暑さ。

          バラ達はすっかり花が終わり(今年は終わるの早い気がする)

          お疲れさんと思い、薄い液肥をご馳走しました。

          人間なら「まあまあググーイとビールでも一杯」って言いたいところですが、

          枯れた花がらや、病気予防、殺虫ときめ細かに手入れしてやることが、

          一番大事なんです。

          そして夏は極力、花を咲かせず、秋まで待ちます。

          人も花も充電期間を与えましょう。

          まずは一休み、「ひとやすみ」

Dsc_6593                        キンシバイ

          Dsc_6596
               暑さをものともせず咲く夏っ子の花たち

               バラにはしばしお休みいただいて、この子たちにバトンタッチ

Dsc_6582                      キスゲ

       2,3年咲かずにいて心配したけど今年はいくつも花開きました。

      (そうか、きっといつか花開くときってあるんだなって、

        自分に言い聞かせているポー母でございます(笑))

Dsc_6586                   河原ナデシコ

Dsc_6578                 むらさき露草

Dsc_6571           
                     ブローディア 

           我が家の新入りさん、ブーローディア

           ひょろひょろした細い茎の先に開いた花、まるでガラス細工

          意外と見かけ倒しで自分を持った,、芯の強さがあるのかも?

          それにくらべてこの私、芯は細いは、壊れやすいは、

          全くの見かけ倒し(信じられないって誰か言ってません)

Dsc_6604

Dsc_6611

Dsc_6599


Dsc_6607


Dsc_6610
                    ロベリア

      これから梅雨、そして夏へと季節のリレーが進みます。

      涼しげなブルーの花が一番似合います。

      気持ちはブルーにならないよう、むしろパット明るく心がけ

      ジメジメした日をやり過ごしたいものです。





2014年6月 1日 (日)

納骨式

         昨日5月31日(土)無事にT男さんのお骨を新しいお墓に納めました。

         風ひとつ吹かず、太陽は照り付けるし気温は上昇

         30度以上あったみたいです。

         それなのに僧侶のお経の長いこと、

         暑いんだから臨機応変に短くすればいいのにって思ったの私だけ??

Dsc00384                休憩室は冷房効いていました。

                 でもここで納骨するわけでないですから・・・

Dsc00388          パパがネクタイ締めるのみつめるママと結斗くん。

Dsc00391_2

        T男さんの一人娘Mちゃん。父の在りし日がよぎっているんだろうな。

        Mちゃん読経の途中、貧血で倒れちゃいました。(熱中症かな?)

        気がついたお坊さん「私も暑いので心配してたんですよ」って

        心配してたら・・・・坊さん、加減してお経あげてくださいませ・・・・

Dsc00392


Dsc00396               法要のあとはこちらでお食事

Dsc00395            T男さんの写真をテーブルに乗せて 献杯!!

            来月は早や新盆。去年の7月癌が見つかってあれから一年

            走馬燈のように思い出が巡ります。

 

                        ・

                        ・

                        ・ 

             今日の夕方、デン君が遊びに来たよ。

Dsc_6558_2               でんママと引っ張りっこするポーリー

                ポーリーの引きの強さにタジタジのでんママさん

Dsc_6560              でんママ「これあげるからポーリー、引っ張りヤーメ」

               ポー「いいですよ。即、やめまーす」

                          ・

                          ・

Dsc_6562       ポー「ねえ、ねえ~~で~~ん。あたし見て~~~」

       でん君「またかい、見飽きたよ。それしか芸ないのかよ?」

Dsc_6563_2         ポー「ゲイじゃないってば、あたしは女の子」

        でん君「そのゲイじゃないよ。やっぱ天然だな」

                         ・

                         ・

Dsc_6453


 Dsc_6455            昨秋買った苗ですが、

            さすがの私もこんな長いカタカナ名覚えられませーん。

Dsc_6543                     アイビーゼラニューム


Dsc_6533                    ハニーサックル

      お隣さんから頂いたハニーサックル、しっかり根づいてくれました。

      つるを伸ばして自由奔放に育っています。

      注意していないと何にでも巻き付いてしまい、巻き付かれた方は迷惑千万 

      軒下を貸して母屋を取られかねない状況になりますので

      時々、領海侵犯せぬよう見張るのが私の役目なのです。

      













« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »