フォト
無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月28日 (月)

ご褒美

                 今にも泣きだしそうな空でしたが
                 今日の目的は
                 読書の楽しみを深める講演を聞きに行ってきました。
 
Dsc_0119
               菅野小の校庭の燃えるようなドウダンツツジ  
                            ・
Dsc_0117_2
                 校門につづく銀杏並木
                           ・
Dsc_9596
                             ・
                             ・
Dsc_9595
              作家の柳田邦男さんの講演
              2時間弱でしたが乾いた心にじわじわと
              沁みていく感覚は、乾季のあとにくる雨季のように
              サバンナの草原の芽吹きに似ています。
              こんなに一言一言聞き漏らすまいとしたのは
              それほど素晴らしい講演だったということです。
                           ・
                           ・
                  子供たちは原石だということ
                  原石を磨くのは大人の義務
                  「本は一生の友」
                  自分が癒される本に出合うこと 
                  本を読み、言葉をふやし、未来につなぐ
                            ・
                            ・
                   たった一言が人の心を傷つける
                   たった一言が人の心を暖める
                            ・
                            ・
 
 
                            ・
                            ・
                夕方、家に帰ると宅急便が届きました?
                一昨年、読売新聞、解説者の橋本五郎さんの
                主催している「母、父への手紙」第二回に応募して
                つたない文が本に載せてもらいましたが
                この時は父のことを書きました。                  
Dsc_9597             今回,、第3回は母のことを書き入賞したのですが
             そのご褒美が主催地秋田の野菜のセットでした。
                            ・
                            ・
Dsc_9591
                底の方にはゴボウも入っていて
                 「きりたんぽ」あるので
                 明日は鍋にしようかな。
                 どれも瑞々しくて新鮮!!
                           ・
                           ・
Dsc_9589
             茶太郎のこの格好、可愛いでしょう(親ばか(*´ェ`*))
 
                         ・
Dsc_9598
            果報は寝て待て・・・ズ、ズ、ズ   byポーリー
 
 言葉を、よく理解してくれます
            ゲームもスマホもポケモンGOも出来ません。
            ひたすら飼い主との交流だけを考えてます。
            世の中の子供たちが文明の機器に毒されず
            親との暖かい交流が育まれるといいなあ。
            そんな家族が増えると、いじめや虐待、
            すぐに切れるということ無くなるのではないかしら。
 
 
 

2016年11月26日 (土)

54年ぶり

              今日は予報通り
              こんな日にポー父は福島に行くことになって
              朝から大わらわでした。
              なにを言い出すかと思いきや
              「荒縄ないかなあ」ってsign02 
              おめでたいポー母は荒縄=泥棒ってflair
              でもそれってかなり古い発想
              今時泥棒を捕まえて縄で縛りませんよね。
              よくよく聞くと、靴に巻いて滑り止めですって。
              さすが石川県金沢の生まれ
              広島うまれには思いつきませんでした( ´_ゝ`)フーン
              しかし実際にはブーツ履いていきましたです。
                           ・
                           ・
                 バスは時間が読めないので
                 京成八幡駅まで40分以上かけて
                 歩きで行きました。
                 両手が使えるようにカバンは背負って
                 傘はささず、カッパで・・・・
          Dsc_9579
                            ・
                            ・
Dsc_9580
             11月に雪が降るなんて思わなくって
              ハイビスカスやプルメリアなどの南の国の植物
              あわてて部屋に入れました。
              コーヒーの樹やデンドロビュームは
              数日前に取り込みセーフでした。
 
                            ・
                            ・
                23日、ポーリー無事、抜糸できました。
                傷口綺麗にふさがってました。
Dsc_9585
                                                ・
                      ・
Dsc_9586_2
                ポーちゃん、よくがんばったね
                もっともっと長生きしてくださいね
                             ・
Dsc_9581
                  雪の重みでしなだれてるバラ
                            ・
Dsc_9582                       センリョウ
             冬の寒さはへっちゃらなセンリョウは
             まるで雪に挑むように赤い実を
             一層際立たせています。
          花や樹にはそれぞれに合った季節があるように
          人にも自分を輝かせる季(とき)があるのでしょうね。
          私は何時、輝いていたのか、これから何時、輝くのか??
 
 

2016年11月18日 (金)

無事終了

           11月13日(日)にポーリー無事に手術終わりました。ヽ(´▽`)/   
Dsc_0126_2                   傷口10センチほどありますが
                   とても綺麗に 縫ってあります。
                   鎮静剤だけでおとなしくやらせるんですかね?
                   術後の痛みはないのでしょうか、
                   それらしい様子は見えません。
                   いつもと変わらず元気です。
                             ・
                             ・
                             ・
               先週の土曜日、ランちゃんママが
               福井県出身なので便乗して
               「第一回福井県ふるさと県民大会」に行ってきました。
               ポー母なりすましで、エセ県民になってι(´Д`υ)アセアセDsc_0123
                   何十年ぶりかの椿山荘です。
                   履き慣れない靴に
                   あの椿山荘の坂はきつかったです。
                          ・
                          ・
Dsc_0117
                  エントランスに飾ってあった生花
                            ・
                            ・
Dsc_0118
                   ご当地キャラクターのラプト君
                   福井って恐竜がいたんですって。
                           ・
                           ・
 
Dsc_0122
                    福井名物、鯖寿司、蟹(越前ガニ)
                   若狭牛のローストビーフ、おろし蕎麦
                   などなど美味しくいただきました。
                   食後は福井県出身の五木ひろしミニショー
                   あっという間の2時間でした。
 
                             ・
                             ・
                             ・
                             ・
Dsc_0108_3
               茶太郎が邪魔なんですけど・・・  byポーリー
 
                           ・
                           ・
Dsc_0110
        全然、どいてくれない、あたしもココがいいんだってば~~ byポーリー
                                                    ・
                        ・
Dsc_0116
                  結局、仲良く顔突き合わせて寝ていました。
                  こんな姿、癒されます( ̄ー ̄)ニヤリ
                              ・
                              ・
                  大きいちゃんと小っちゃいちゃんが
                  上手に折り合いをつけて暮らしてくれるなんて
                  この子達の心の広さに脱帽です。
 

2016年11月 6日 (日)

まるまる三年

            今日も快晴!!
            たけちゃん号でいざ矢切まで。
            行きつけの花屋「すずらん」さんで
            アレンジメントつくってもらって
            山越え谷超え20分ほどで到着。
                        ・
                        ・
            三年前は電動自転車ではなかったので
            坂道はきつかったなあ・・・・・
            今はタケちゃん号(電動自転車)でどこでもスイスイ(・∀・)イイ!
            プレゼントしてくれたのは、風になったT男さんでした。
            11月6日はそのT男さんの命日
            Dsc_0086
                           ・
                           ・
Dsc_0088
                           ・
                           ・
                 お酒が大好きだったので、一本お供えしました。
                 オバマさんと安倍首相が酌み交わしたあのお酒
                 「賀茂鶴」
Dsc_0089_3                   黄金色した見るからに美味しそうなお酒
                  飲み過ぎて雲から落ちてこないでね(笑い)
                           ・
                           ・
 
                  いつも一人ヤキソバするというT子さん
                  本日はポー母と二人ヤキソバしながら
                  今は亡きT男さんを偲ぶのでした。
                           ・
                           ・
                  帰路の途中、アスレチックの横を通ると
                   にぎやかな子供の声がしてました。
                          Dsc_0091_3
                           ・Dsc_0093
                    昔、ポー母も子供を連れて
                    ここで遊んだこともありました。
                    もう数十年前の事
                    懐かしいなああのころが・・・・
 
                           ・
 
 
                   道端にコスモスが揺れていました。
 
                   秋桜はハナの名、
                   コスモスは宇宙の意味もあり
                   ロマンチックと壮大さが重なりあう不思議さ
Dsc_0094
                          ・
                          ・
              午前中、ポーリーが大好きな人が来てくれて
              好き好きアピールをかけていました。
Dsc_0075_2
                           ・
 
 

Dsc_0082_2

 
                                                       ・
Dsc_0084_2
                            ・
              行っちゃった先を寂しそうに見るポ Dsc_0080_2               あーあ、帰っちゃった・・・  byポーリー
 
                寂しそうに見送るポーリー
                           ・
Dsc_0081_2
                 またきてくれるかなあ?  byポーリー
                 きっと、また会いにきてくれるよ  by母
                            ・
                            ・
           昨日、仕事先の玄関に素敵な花が飾ってありパチリcamera
           聞くとプロが活けたんですって、さすが違いますね。
Dsc_0073_3
                           ・
Dsc_0074_2          ポー母も若かりし頃、お花習ったけど(一応、花嫁修業)
          子育てと雑事におわれ、お免状も何処かへ・・・
          いつ有効に活用するの?
          時間と心のゆとりも出来てきた今でしょうってとこですね。
 
 
 

2016年11月 3日 (木)

青空の下

           今日はポー父、休診日
           昼食を済ませて、T男さんのお墓参りに行ってきました。
           自転車で15,6分は最高のアクセスです。
           真っ青な空の下、柔らかな陽ざしの中
           ペダルも軽く感じます(もっとも電動だから尚更です)
Dsc_0045              風になったT男さんは今日はどんな風?
              激しい風にはならないな、
              穏やかな人だったから、絹をなびかせるほど 優しい風
              今日の陽だまりにうってつけの風がとおりぬける。
 
                              ・
Dsc_0046                                  
                            ・
                            ・
Dsc_0044_2
 
                            ・
Dsc_0053              墓地の芝生でお弁当食べてる人もいました。
                          ・
                          ・
Dsc_0054
               いつも綺麗に手入れされた花壇
Dsc_0051_2                 柿の実がたわわについていました。
                 丁度、今の時期ってミカンやユズ、カキ
                 競うあうように色づきあっています。
                            ・
                            ・
             ランちゃんちに行くとマル君、クリン君がきてました。
Dsc_0061
                          ・
                          ・Dsc_0068_2
                      クリン君
                           ・
                           ・
Dsc_0070  
                  マル君(茶色)とクリン君(クリーム色)
                             ・
Dsc_0062
                           ・
                           ・
Dsc_0059                     ランちゃん
               今日のランちゃん、すごくよく撮れたね(v^ー゜)ヤッタネ!!
               ブラックの子って撮るの難しいんです。
                          ・
                          ・
                日暮が早くなって散歩も4時には出ないと
                5時にはすっかり暮れてしまいます。
                暑がりのポーリーにとって
                これからの季節は快適とみえて距離が伸びます。
 
Dsc_0038_2
                                  ポーリー&茶太郎   後方の黒い子ランちゃん
      Dsc_0040_2
                          ・
                          ・
Dsc_0042_2
 
                           ・
                           ・
Dsc_0001                   夕焼け
         明日もいい天気になるでしょう。カラスもねぐらに帰ったかな?
         11月6日はT男さんの命、まるまる三年です。
         矢切のお宅にお線香あげてこようと思います。
         T子さんに電話すると、
         美味しい芋羊羹買って待っててくれるそうです。
         きっとT男さんの思いで話で時間は過ぎることでしょう。
 
 
 
 

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »