フォト
無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月20日 (火)

社交場

            今日は朝、仕事に行く途中の空き地に
            ワンコ達が朝のミーティングしてました。
            思わず自転車から降りて撮らせてもらいました。
            Dsc_0156
               左がベリーちゃん     右は男の子名前は??
               こんどちゃんと聞いておこっと。
               男の子はまだ若い子。
 
Dsc_0154                  視線の先は「おやつ」
                  なかなかコチラ をむいてくれません。
                  そりゃそうだ。泣く子もだまる
                  お、や、つ、ですものね。
 
                           ・
Dsc_0157
                  ベリーちゃんと?(はてな)君
                         ・
Dsc_0155
                            ・
Dsc_0158
                     コーギーちゃん        ・
Dsc_0159                  毛並の綺麗なシェルティー 
                             ・
Dsc_0160              ポメラリアントチワワの 可愛いオチビちゃん組
                           ・
Dsc_0161
                 黒ラブちゃんがベロ出してるんですが 
                 よーく見ないと見落としそうです。(笑)
                「 みんな、こっち向いて」っていっても
                美味しいウマウマにはひかれて
                だーれもカメラ目線してくれません。
                           ・
                           ・
              朝からワンコにパワーをもらって
              ペダルも軽くなり仕事場へ行くことが出来ました。
                 本日も暖かな風邪のない日でした。
                           ・
                           ・
                           ・
 
Dsc_9630
                        オキザリス
                         ・
                         ・
Dsc_9623                   アリュサム
         うかうかしてる間に秋がすぎゆき
         冬の準備もまだ途中 
         心ばかりが、はやります
         子供のころの懐かしい正月遊びが過(よぎ)ります。
         もういくつ寝るとお正月、
         子供のように指を折って数えてみましょうか。
 
          

2016年12月19日 (月)

暖か~~い

            12月というのに昼間は11月初旬の暖かさ
            けれどクリスマスごろは気温が下がるそうです。
                         ・
                         ・
            街はクリスマス、年末、正月準備の三重奏で
            あわただしいリズムが流れています。
            ショッピングモールはまずクリスマスモード
Dsc_0140_2
                     シンプルなツリー
                             ・
Dsc_0142_2                           
                          ・
                          ・
                 暖かな日は散歩タイムも早めに出かけ 
                 ゆっくり時間をかけてやれますし 
                 ポー父、母揃って行くと
                 ポーリーも茶太郎もなんとなく嬉しそうです。
Dsc_0151_2
               あんたは身が軽くていいわね。   byポーリー
 
 ポー姉ちゃんは母さんに似て身が重いですね  by茶太郎
Dsc_0153_2
                          ・
                          ・
              時々、大人気ないライバル意識をだすポーリーさん
              と思いきや 、最近ではとっても微笑ましいシーンがあり
              ついにここまで来たかとポー父、母喜んでいるんです。
              茶太郎、我が家に来て一年五ケ月、
              お互いの距離が垣根が完全に無くなったようです(o^-^o)
Dsc_0143_2
 
               姉ちゃん、重いんですけど・・・・by茶太郎
               あらそう、あたしにはいい枕だけど・・・byポーリー 
                       ・
                       ・
Dsc_0146_2            ネエ、ネエ、ポー姉ちゃん聞いてる  by茶太郎
           馬鹿にしないでよ、まだ耳は聞こえるって  byポーリー
 
 
Dsc_0147
            お話しながらスヤスヤ眠ってしまったP&Tでした
                          ・
                          ・
                          ・
                          ・
           久しぶりに 「リース」を手作りしました。
           忙しい中にもこういう時間に悦びがあり
           明日へと続きます。
Dsc_9650
                 玄関ドアーに飾ったリース
            今年一年、忙中閑ありでしたが、
            忙しければこその閑の大切さを感じた年でした。
            まだ残っている今年の時間をいかに生かすか
            良い年を迎えるためにも・・・・・・
 
 

2016年12月 6日 (火)

暖かな日には

            今日は上着を着なくてもいいくらい暖かな一日でした。
            外仕事はこんな日に限ります。
            まずはポーリーのブラッシングをしてやることにしました。Dsc_9603                ちゃんと丁寧にやってくださいね  byぽーりー
                              ・
                              ・ Dsc_9606           そこやるとね、後ろ足がなぜだかぴくぴく動くんだよ  byポーリー
 
                           とってもいい子でやらせてくれるんです。
Dsc_9609
                            ・
                            ・
Dsc_9607             うーん、気持ちいい~~~\(^o^)/   byポーリー
 
               これこれ、起きて下さいな     by母
Dsc_9611              お尻も綺麗にしましょうね   by母
              ブラッシングはボディチェックすることが出来
              皮膚やそのほかの異常を見つけてやれるし
              なにより一番のスキンシップです。
 
                             ・
                             ・
                 ポーリーのお世話が終わると
                 次はいよいよ庭仕事です。
                 白モクレンの樹の下は、落ち葉がいっぱい
Dsc_9624
 
           葉っぱを落とした木は、もう花芽がついていて
           しっかり冬越しと来春の用意しているんですね。
                         ・
                         ・
Dsc_9632
            ふーん、冬の用意はあたしバッチリですよ   byポーリー
 
           そうね、自前の暖かな毛皮きてるものね(´,_ゝ`)プッ  by母
                          ・
 
                          ・
Dsc_9616               茶太郎はいつもソファーの背もたれの上で
               ポー父の背中をクッションにしています。
               ポー父が立ち上がると??
               勿論乗っかってるお尻からズリ落ちちゃいます(笑)
                            ・
                            ・
Dsc_9633                 辛うじて必死に体勢かえて、
                 なんともおかしな格好です。
             父さん、黙って動くなよ  by茶太郎
                           ・
                           ・
Dsc_9629
                  この時期のバラは蕾が固く
                  なかなか開くまで時間がかかります。
                  それに春とは違って色合いが深く
                  まるでろう長(た)けた婦人のようです。
                  まさに冬薔薇(ふゆそうび)の名がふさわしい。
                            ・
                            ・
 
 Dsc_9619_2
            ガーデンシクラメンは室内で咲くシクラメンより逞しい
            北風にも雪にも強くって、冬の庭のヒロインです。
            さあ、春先までまだまだ時間はたっぷりあります。
            夏には弱いポー母ですが、寒さの中、凛と咲く花のように
            これから始まる冬を迎え討つつもりです( ̄ー ̄)ニヤリ
 

2016年12月 3日 (土)

晩秋の日暮

            とうとう12月に突入。
                          とは言え気温は低くなく穏やかで
            晩秋の街並みは落ち葉の絨毯が敷かれています。
            チョット先はもう冬の入口です。
     Dsc_0122
                 近くの雑木林の中にモミジが           
                 黄色にそまっています。
                 モミジは紅く染まっているものが多いが
                 黄色もいいですね。
 
                           ・
                 今日は暖かいので少し早目の時間に出て
                 散歩の距離を伸ばしました。
                 ポーリーも老犬になったとは言え
                 脚力はつけておかなくては
                 足の弱りは全てに影響がでますから
Dsc_0135
              父さん、たくさん歩こうね  byポーリー           
                         ・
Dsc_0132                といいながら道草の多いポーリーです。
                茶太郎はさっさと先に歩いていっちゃいます。
                           ・
Dsc_0133
                   茶太郎、ウンpでーす。           
                             ・
Dsc_0129
              あ~~ボク、すっきりした。  by茶太
         ・
Dsc_0136
               道のむこうから、あやちゃんがやってきました。
                久しぶりです。
 
                       ・
Dsc_0137
                           ・
                           ・
Dsc_0139
                      ・
                      ・
Dsc_0131
                晩秋の日暮はどこか寂しく
                潔く丘のむこうに夕日を沈めます。
                         ・
Dsc_0123
                ご近所さんのブルーベリーの樹も
                命の灯を燃やすかの鮮やかさで
                目を射るような朱色の葉
 
                          ・
Dsc_0125_2
           毎年、楽しませてもらっている向こう隣りの銀杏の木
           年々、樹が大きくなっているような気がします。
           まだまだ伸びしろのある若木なのですね。
           伸びしろがあるってのは人にも必要なこと
           人生の黄昏に入ってきた私にも
           この余裕を残していたいと思った
           晩秋の一日でした。
 
                         ・
 

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »